本牧のシーメンスクラブへ

休日は遅めに起きるので、どうしてもお昼が遅くなってしまいます。今日もランチの時間は過ぎていたので通しでやっている本牧埠頭のU.S.S.シーメンスクラブに初めて行ってみました。ここは船員のための非営利団体です。私たちはもちろんシーメンスじゃないけど、利用は誰でもOK。
外観からしてアメリカンです。でも入口左のおみやげ売り場はまるで浅草。妙なキモノやカブトが置いてあったり、ラウンジのテーブルにはフィリピンダイジェストとかいう雑誌が乗っています。
ビリヤードをやっている人たちの横を通って私たちはレストランで軽い食事。
f0183274_22493959.gif

写真がHPからの借りものなのはなぜかというと・・・ 
昨日までは使えていたのにカメラのバッテリー切れで撮れなかったのです。しょうがないので夫のケータイで撮ってもらおうとしたら、なんとケータイのカメラがいきなり壊れたとのこと!そんなことってあり?!そして自分のケータイは、不ケータイでした・・・(買った意味ない)
これは写真を撮るなという何かの力が働いたんだろうか・・・ とにかく頼んだチーズバーガーとクラブハウスサンドイッチが来たので気を取り直していただきました。チーズバーガーはシンプルな味付けで食べ応えあり。フライドポテトがこんもりついてきます。クラブハウスサンドもボリュームたっぷりでこれもお約束のポテトつき。ビールを飲みながら食べたらかなり満腹でした。
食後にもう一杯飲もうとバーコーナーに移ったのですが、時間はまだ夕方4時。3時から入るはずのバーテンダーがまだ来てないと言われ、カクテルは断念。バーカウンターにはアメリカ人らしき人がひとりでビールを飲んでいて、テレビでは大相撲中継が始まる、というなんとも不思議な光景でした。
夜に来たら感じが全然違うのかもしれないけど、ゆるーい空気が流れている気持ちのいい場所でした。
[PR]
by haru-hama | 2009-01-12 23:14 | 日記 | Comments(0)