綱島に温泉があった

前から綱島にラジウム温泉があるとは聞いていたけど、今月の東急沿線誌SALUSの記事に載っていたのでふと思いついて行くことに。
駅前の道路を渡ると、もう目立つ黄色い建物が見えます。
f0183274_22255356.jpg

なぜに綱島で「東京園」なのかは不明ですが、900円払って中に入ります(ただし1時間半以内に戻ると400円バック)。
温泉とはいえ番台のある昔ながらの銭湯スタイルで、浴場はよくあるスーパー銭湯風。電気風呂、エステ風呂、などなど。一番の特徴はこの辺りの温泉特有の黒い湯の色です。蒲田の黒湯ほどではないけど、浸かると自分のからだがぼんやりとしか見えません。湯口からはビール程度の色のお湯が流れ込み、浴槽全体としてはお醤油色。良心的なことにお湯はかけ流しなので安心です。塩素臭もなし。
じっくり温まって出ると、休憩所は年配の方々の社交場となっていました。実際に社交ダンスをしている人たちもいたらしい。ビールやおつまみもあります。ガラスケースにトマトやきゅうりがそのまま並んでいたけど、どうするんだろう?丸かじり?
いろいろ気になる場所でしたが、ディープな空間になじみきれず近くの居酒屋でビールを飲んで帰りました。
[PR]
Commented by ぽちゃり飼い主 at 2009-01-26 09:57 x
1月22日の記事に書いてくださりましたが、先日は偶然お電話でお話できましたね。
メールやネットでやり取りしてると、はじめての気がしませんね。
スティルの体調、回復したようで良かったです。
猫はどこかに移動させるだけでかなりストレスを感じるようですから、なるべく病院にも連れて行きたくないですものね。
・・・とは言っても、私の記憶では、スティルって結構ストレスに強く、初めての人、初めての場所でもケロリとしていたようでしたが。

ところで、綱島温泉、うちから車で10分ほどで行けちゃう場所ですよ~。
でも、実は行ったことない・・・。
お湯の色が黒いとは、おもしろいですね。いつか行ってみよう。
Commented by haru-hama at 2009-01-26 20:35
こんばんは!
確かにスティルは多少のことには動じないタイプな気がします・・・
ニブいのか、大物なのか。
ただ以前病院に連れて行ったら大型犬ばかりが来ていて、さすがに緊張したのか固まってました。その時に猫はストレスで一気にフケが出ると先生に聞いてびっくり。ちょうど診察台に乗せたら背中にフケがぶわっと出てきていたので。

綱島温泉、ぜひあの黒さを実感してみてください。腰痛とかにいいらしいですよ。
Commented by barai at 2009-01-26 21:33 x
綱島温泉、ディープな感じがいいわぁぁ♪
社交ダンスをしている方々もいるんですね、奥が深い!!
Commented by haru-hama at 2009-01-26 22:21
baraiさん、こんばんは。
畳敷きの休憩所があるので、おじさんたちはお風呂上りに一杯やってごろんと横になったりしてて。手軽に温泉気分が味わえておもしろいですよ。
by haru-hama | 2009-01-25 22:40 | 日記 | Comments(4)