沼津は遠かった

今日はおいしいお寿司とビールを求めてはるばる沼津に赴きました。東海道線でとことこ走って我が家から2時間半。さらにお腹をすかせようと駅から漁港まで歩きます。港に向かう車で道は渋滞状態で、歩くのが正解だったかも。
f0183274_2222363.jpg


行列のできているリーズナブルなお店が多い中、並ぶのが苦手な私たちはちょっと敷居の高そうな「すし処 古川」に入りました。迷わず地魚握りを頼みます。
f0183274_22212384.jpg


もちろんどれも鮮度抜群、特に脂ののったアジとボタン海老が美味でした。
その後は漁港内をぶらっと回ってから、今日の本命?ベアードビールに向かいました。
f0183274_2233337.jpg


いつもクラフトビアバーで飲んでいるビールの数々が定番でそろい、限定ビールも何種類もあります。
f0183274_22352450.jpg

私が最初に頼んだ「お寺のゆずエール」。

f0183274_22365517.jpg

夫が頼んだ「無礼講時間ストロングゴールデンエール」。長い、そしてすごい命名ですね。

料理充実していてもおいしいと聞いていたのですが、お寿司の後なのであまり食べられず残念。
とにかくビールの種類が多くて、ビール作りにかける意気込みが感じられるお店でした。
最後にもう一度漁港に戻ってお土産の干物を買って、長い帰途につきました。
[PR]
by haru-hama | 2009-05-03 22:45 | 日記 | Comments(0)