雨の松陰神社

昨年亡くなった夫方の叔父の一年祭が松陰神社で行われ、出席してきました。松陰神社に行くのはこれが初めて。世田谷線沿線は他にも寺社が多い場所なんですね。目青不動尊を見かけたけど、読み方は「めあお」でいいんでしょうか。目白とか目黒はよく聞くけど・・・
叔父は純文学からエンターテインメントまでなんでもカバーする大変な読書家で(というか何についても詳しく知っていた)、私はよく面白い小説を教えてもらいました。石川淳、武田泰淳、そして極めつけは藤枝静男。摩訶不思議な藤枝ワールドにはどっぷりはまりした。勧めてもらわなければ読むこともなかっただろうなあ。
今日は雨が降ったりやんだりの一日で、なぜか納骨の時に一番激しく降っていて、それも波乱万丈な叔父さんらしいよなあと誰かが言っていました。

f0183274_20394130.jpg


空気頭ってタイトルだけですっとんでますね・・・
今はなき伊勢佐木町オデオンの古本屋で¥300で見つけた一冊です。
[PR]
by haru-hama | 2009-08-02 20:44 | 日記 | Comments(0)