酷暑にはフローズンダイキリ



f0183274_22201382.jpg


見るだけで涼をよぶスリーマティーニのフローズンダイキリ。ヘミングウェイがお気に入りだったとかいうシロップ抜きでなおさら爽やかな味わいです。
夫が家から持参したSKA-9のアルバム「BAAAD」をかけてもらい、やっぱり夏はこういうのがいいよねえと実感。
SKA-9は金曜日にライヴに行ったのですが、本当に素晴らしかった!


今日は体調を崩して入院した父の見舞いに行ってきました。本人はいたって元気で早く退院する気満々(実際一週間程度で済むらしい)。病院食がまずくて・・・とそれも早く家に帰りたい理由のようです。これを機に長年吸い続けてきたタバコをやめると言い出したのにはびっくり。今更かい・・・と内心突っ込んでおきました。
ひとりが苦手な母はどうしてるのかと聞いてみたら、シマちゃんがいるから何とか大丈夫。猫でもいないよりいいからね、とのことでした。猫が頼りの生活ってどうなんでしょう・・・
[PR]
Commented by akari at 2010-07-26 15:53 x
お父様、早く退院できるといいですね。
なんてったってお家が1番ですから。
それからシマちゃん頼りのお母さまのためにも。
でもほんと、猫でもいないよりずーっといいんですよ。
そんなものです・・・フフフ

ここ3カ月近く1滴もアルコールを摂取していません。
もともとそんなに飲めないので辛くもないんですが、
こんな素敵なお写真見ると、ゴクンと喉が鳴りますね~
Commented by こだま at 2010-07-26 21:34 x
フローズンダイキリ、美味しそう♪
シャリシャリした喉越しを想像して思わず涎が・・・(笑)
猫でも犬でも、同じ空間に動く気配があるというのは
心を落ち着かせますよね。
お父様、早くお元気になられますように。
Commented by haru-hama at 2010-07-26 22:45
akariさん
ありがとうございます。
父は大事には至らずすみました。
シマちゃんに襲われなくて済むのでかえって快適かも。
夜中に水道の蛇口から水が飲みたくなると、父を舐めたり噛んだりして起こすそうなんですよ・・・
母には頼りでも、困った猫です。
Commented by haru-hama at 2010-07-26 23:17
こだまさん
そうそう!シャリッとした舌触りがいいんですよね。暑さがすっと引くような気がします。

呼んで返事をする訳でもないけれど、話しかけるだけで落ち着くんでしょうね。
ただ母はやりすぎる傾向にあるので、シマちゃんも毛皮がすり減りそうな勢いで撫でまくられて大変なんです・・・
父が退院したらシマちゃんに八つ当たりされること必至です。
by haru-hama | 2010-07-25 23:00 | 日記 | Comments(4)