2年ぶりのまつや

昨日は約2年ぶりに小川町のまつやでソバを食べました。なぜ2年ぶりと分かるかと言うと、2年前の9月にこのブログを始めて、わりとすぐにまつやのことを書いたんですよね。これ(今読み返すと文体が違うぞ)。
夫の出勤に便乗してまつや、その後近江屋洋菓子店という流れもまったく同じ、店の変化もほとんどなしですが一応写真を載せておきます。

f0183274_23311978.jpg


焼鳥と昼ビールを楽しんで、ソバはいつものごまソバです。9割方これを頼んでしまいます。もうちょっと近ければいろんな種類を試してみるんだけどなあ。
ちなみに昼から出勤のうえビールを飲み、仕事をするのに花柄シャツなんぞを着ているのが夫です・・・

f0183274_2331364.jpg


外に出てお店を撮っていたら、ガラス戸に自分が写ってました。

まつやのソバは量がそれほどでもないので、そのまま近江屋洋菓子店へ向かいます。


f0183274_23384887.jpg


フフフ。と笑みがこぼれるフルーツシュー。ここは毎朝市場で果物を仕入れているのでいちごやパインもきっちりおいしいのです。甘すぎないクリームとぴったりの味わいでした。


f0183274_2339578.jpg


もちろんフルーツジュースも自家製で、カウンターから見える調理場で奥さんがジューサーに惜しげもなく材料を入れていくのが見えます。



f0183274_2341580.jpg


小さなマフィンもおいしそう・・・だけどさすがにもうお腹いっぱいでおきらめました。

まつや→近江屋→神保町古本屋めぐり、これを私は勝手に「幸せの黄金コース」と名付けているのですが、昨日はさすがにぶらぶらするには暑くて、古本屋の方はパス。エアコンの効いた三省堂で一冊だけ買って帰りました。
[PR]
by haru-hama | 2010-08-12 23:53 | 日記 | Comments(0)