目に入れても痛くない、訳はない

f0183274_23393652.jpg

                  

なんか目に違和感があって気持ち悪い、ゴミでも入っているんだろうかと鏡をのぞいたら、細いホコリのようなものが見えました。なんとか目じりに寄せてつまみ出したら、長い長い!
10センチ近くあろうかというスティルの毛が目の中にたくし込まれていたのです。こんなものがよく入ってたなあと感心しちゃいました。
よく「目に入れても痛くないほどかわいい」とか言うけれど、いくらたとえでもムリですから!とその時思いましたね。
つまんだ毛が予想外に長くてにょろりと出てきた様は、かなりホラーでした・・・
[PR]
Commented by akari at 2011-04-21 13:52 x
あっ、同じようなこと、ありました!
あれ、とっても気持悪いですよね。
でもさすがに10センチはなかったかな~
それはカリラちゃんじゃなくて、スティルさんのですね^^

始めの頃はね、食卓の上にふわ~っと猫の毛が落ちてるだけで
どきっとしたものでしたけど、今では普通だったりします。
猫と暮らしてなかったらちょっと信じられないようなこと、
けっこうありますよね^^
Commented by haru-hama at 2011-04-22 00:15
akariさんも体験者でしたか~
猫の細い毛はどこにでも入り込みますよね。
職場でお弁当箱を開けるとたまにフタの内側に毛がついている時があって、
こんな所までついてきたのね・・・とつまんで何事もなかったように食べてます。
by haru-hama | 2011-04-19 23:47 | 日々のスティル | Comments(2)