耳毛の威力




f0183274_2327410.jpg



猫ベッドで寝ているスティルが、冷蔵庫から卵を取り出すかすかな音でピクリとひげを動かします。
コンコン、カシャ、という卵を割る音で目が開きます。
そして菜箸でチャッチャッとときほぐすあたりで期待に満ちた顔でやってくるのです。
卵をとく→大好きな卵焼きかオムレツが出るのね!となるわけで、単なるゆで卵だとまた寝に入ります。
他にも、紅茶を入れる時はミルクティーにするから牛乳が出るのを知っていて、ティーカップとソーサーが触れる音でスタンバイ。ブラックで飲むコーヒーはマグカップで飲むので音が違うから反応なし。
けっこう細かく聞き分けてるのね~と感心しちゃいます。
スティルのやけに長い耳毛。実はこれでいろんな情報をキャッチしているのでは・・・とひそかに思っています。
[PR]
Commented by しゅん at 2012-01-26 20:13 x
ややや!
今回の記事でとても驚いたのですが、スティルちゃんは卵が卵焼きになったりオムレツになったりするのを理解しているのでしょうか。だとすればすごいですねー。
それとも、haru-hamaさんが菜箸を使っていれば「卵焼き、オムレツ」それ以外なら「ゆで卵」というのがわかるのでしょうか。

いずれにしろすごい観察力ですけど。カリラ関もわかるんでしょうか。
Commented by haru-hama at 2012-01-26 23:18
スティルはいつも私が卵をフライパンに流して巻き込んでいく手元を食い入るように見ているので、
手先がうまく動きさえすれば卵焼きを作ってくれるかもしれません。
カリラ関は卵には無反応です。
でも好きなおやつがしまってある戸棚を開けると、すぐにかけつけます。
スティルもカリラもポイントは「自分の好きな物には最大限敏感」というとこでしょうか。
by haru-hama | 2012-01-25 23:44 | 日々のスティル | Comments(2)