猫師匠来訪




f0183274_02691.jpg



平和に寝ているスティルに忍び寄る悪のカゲ。なんだか耳がとんがってツノみたいですね。
昼間はのんびり過ごしていた猫ズですが・・・



先週末に引き続き今日も来客がありました。私の猫師匠Hさんです。
昨年秋、23歳目前のビーコ老を見送って以来「猫欠乏症」(私が命名した)にかかっているHさんがスティル&カリラを見に来てくれました。
かわいいかわいいとほめてもらいご満悦の猫ズ。猫が喜ぶツボ押しをしてもらってスティルは半目でうっとり、カリラもビクビクしながらも遊んでもらいました。


f0183274_0214826.jpg



ちゃんとした写真がなくて申し訳ない・・・

Hさん、また子猫を迎える気満々でした。いい猫と早く巡り会えますように。
[PR]
Commented by こだま at 2012-02-19 21:11 x
スティルちゃん、気持ちよさそう^^
猫欠乏症、わかります。
やわらかな感触は何物にも代えがたいですものね。
Hさんに良いご縁がありますように。
Commented by haru-hama at 2012-02-19 21:42
猫欠乏症、我ながらうまいネーミングだなあ、と。
Hさんには血中猫濃度を上げてもらえたはずです。
確かにあのやわらかな毛並みを撫でていると心落ち着きますよね。
by haru-hama | 2012-02-19 00:25 | スティル&カリラ | Comments(2)