サングリアブーム


f0183274_21374019.jpg


最近、サングリアがブームです。
なにせこの暑さ、常温のボルドーなんぞ飲んでいられないという気分なのと、グッドデザインなカラフェを見つけたのとが始まりです。
ついでに買ったイッタラのカルティオもよい感じ。やっぱりグラスは薄手なのが好みです。



f0183274_21375980.jpg


例によって野次猫カリラがやってきて、ナニコレ?と眺めています。




f0183274_21382050.jpg


なぜかこのカラフェにはプラスチックのカップが5個セットになっています。何に使おうかなあ。


ちなみにワインに漬け込むフルーツは、マンゴーやキウイ、パイナップルといったトロピカル系と、オレンジとりんごメインのシンプルな物と作ってみました。どちらかというとりんご&オレンジの方がすっきりと飲みやすいような気がします。
さて問題なのがワイン色に染まったフルーツの行方です。試しに齧ってみたら渋い・・・ かといって捨てるのもなんだかもったいなくて。ジャムにでもしてみようか???
[PR]
Commented by おろし天丼 at 2012-09-02 09:19 x
なんてステキなショットなんでしょう!!
サングリア、グラス、落ち着いたテーブル...それにカリラ先生(勝手に呼ぶ)パーフェクトすぎるのと残暑の厳しさも増してクラクラきてしまいますっ!
薄手のグラスって、どんなに大切に扱っていても気が付くと割れているってことはないですか?私のはいつもそうです、かなり短命です。
Commented by haru-hama at 2012-09-02 22:42
カリラ先生!? うちでは永遠の青二才と呼ばれていますが・・・
サングリアは手近にあるフルーツを切って漬け込むだけので簡単ですよ♪
薄手のグラス好きなのに、扱いは雑だし何でも普段使いしてしまうので、確かに寿命は短いかもしれません。
酔っ払った状態で洗うのも危険ですよね・・・
by haru-hama | 2012-08-31 22:00 | 日記 | Comments(2)