カリラのワクチン


f0183274_22564912.jpg


今日は遅れに遅れていたカリラのワクチンに行ってきました。
スティルの体調が安定しないのでついそっち優先で先延ばしになってしまって。
案の定キャリーに入れて外に出たら大泣き。
イヤーン、イヤーンと訴え続けるカリラを夫が背負って30分かけて徒歩で病院へ向かいました。
道行く人の猫を探す視線がツライ・・・
自分だって外で猫のこんな切羽詰った鳴き声を聞いたら絶対探すと思いますが・・・

f0183274_22591856.jpg

やっぱり家が一番だ~、とほっとする帰宅後のカリラ。

鳴き疲れたのか病院についたらうんともすんとも言いません。診察台でも借りてきた猫状態でした。
体重はまた増えて5.4kg。去年が5.0kg、うちに来た当時は4kgだったので着々と増量してますね・・・
先生にも脇腹をつままれて、ここが余分だね!とばっさり。
それにしても体重管理って難しいですよね。
スティルには少しでも食べてほしいし、カリラは減量したいしで悩ましいところです。



[PR]
Commented by 温泉卵が作れない at 2014-10-02 19:38 x
表情豊かなスティルさん! やっぱり感じていることも
幅広いのかなあ。想像するとかわいいです。

ずっと前にカエル君を夜中くわえてるところに遭遇された、
ってのがありましたよね。で、スティルが明らかにうろたえてた
って。その寸前のもう心はルンルン?の表情はどんなだったの
だろう(笑)
Commented by at 2014-10-02 19:41 x
コメントが飛んじゃったみたいです。最新のスー様…にコメントしたつもりだったんですが。。。すいません。
Commented by haru-hama at 2014-10-03 23:46
スー様、性格は非常に淡白というか今ひとつ捉えどころがないんですよね~
どんな風に日常を感じているのか知りたいものです。
確かにカエル君を連れ出す瞬間は見たことないです。
基本人がいない時しかやらないのでそのへんに鍵がありそうですが、未だに意味が分かりません。
by haru-hama | 2014-09-27 23:15 | カリラ | Comments(3)