横浜みなと映画祭2014






f0183274_23181751.jpg


昨日から始まった横浜みなと映画祭に行ってきました。
観たのは利重剛監督の短編4作です。「Life Works」というテーマで横浜を舞台にした作品で、どこも普段歩いている場所なので(2作目は室内のみでドリームハイツでしたが)こんな話あるかもね~と思いつつ楽しめました。
1話目は中華街のジャズバー「ウィンドジャマー」で結婚式帰りの中年男女の話。ねえいい人いないの?と聞く女性はバツイチで、旧知の男は「ボチボチやるよ」が口癖の独身男。さてその後の二人は・・・
なにしろ10分程度なので情報量が限られていて、かえって切り取られた瞬間が生きてくるという作りでした。他の作品もいろいろ想像力をかき立てられました。




f0183274_23182612.jpg

監督と音楽担当の清塚信也さんとのトークショー。
今後横浜を舞台にした同様の作品を50作作りたいとのこと!
現在、天麩羅の老舗、登良屋さんで撮影交渉中だそうです。これからいろんなハマのひとコマが見られるかもしれません。





f0183274_23183462.jpg
                                        

夫とあそこで撮ったら面白いかもね~と話しつつ帰路につきました。
しかし横浜と言っても広いですからね。私の生まれ育ったS村(じゃなかった区です一応)の映画とかできるのかなあ。









[PR]
by haru-hama | 2014-10-11 23:47 | 日記 | Comments(0)