爪きり成功




f0183274_18485577.jpg

なんと一緒に暮らし始めて6年経って、初めて大人しく爪切りをさせてくれました。
動きののろいスー様ですが、爪を切ろうと肉球を押すだけでもう大変。
アタシに爪はありません!とばかりに体の下に足をたくし込んでしまうのです。
いやー丸くなったなあ。それとも年を取ってどうでもよくなったとか???
スティルの爪は血管が見えにくくてどこから切ったらいいのか迷うのですが、今日は抵抗しなかったので、深めにしっかり切れました。
寝起きのぼんやりしているところを狙うのが勝因かも。





f0183274_18491572.jpg

そういえば、先週末は甲状腺機能亢進の検査結果を聞きに行きました。
結果はシロ。異常なしでホッ。
ついでに腎臓と血糖値(糖尿)も見て、これも基準値内でした。
うーん、とすると以前より水を飲み、食欲はあるのに痩せていくのはなぜなのか。
やっぱり持病のIBDと6月から急に症状の出た肝炎ですかねえ。
今年は他にも膵炎やFIPやらあらゆる病気の可能性をつぶして検査しまくったので、検査貧乏ですよ・・・
あとは内視鏡検査と肝臓のバイオプシーを勧められましたが、治療ではなく検査のためだけにそこまでするか決断できずにうやむやに。
今のところ、継続してステロイド剤と肝臓のため利胆剤の薬でなんとかしのいでます。
本猫は、にゃーん(鶏肉をここへ!)、うにゃーん(お風呂場の洗面器の水を飲むわよ!)と元気にやってるんですけどね。





[PR]
Commented by oneman_avi at 2014-11-22 23:34
コンバンハー^^
わ、良かったですね、ちょっと一安心でしょーか。
そ、検査ってお高いですもんね・・・
我が家も4頭なので、どーか、どーか・・・と
日々健康を願ってますぅ・・・
あらま、スー様、大人になったのかしらん?
ですね、寝起きがいいのかも~
我が家はそれぞれ浴室に拉致します^^
浴室だと、観念するよーで^^
Commented by haru-hama at 2014-11-24 00:33
スー様もすっかりシニア猫なので、あれこれ気になるところが増えてきて。
またかかりつけの病院が、評判はいいけれど相場よりお高いんで・・・
毎度お財布の中身を確認してから出発です。
そうだ、4頭ですもんね!健康は切実な願いですよね~
今までは爪を押し出すのに肉球を触るだけで怒ってましたから、随分な進歩です。
次はこれまた嫌いなブラッシングを克服してくれないかなあ。
by haru-hama | 2014-11-22 19:11 | 日々のスティル | Comments(2)