晩酌疑惑





f0183274_22365294.jpg

先週スティルの血液検査をしたので、今日は結果を聞きにいってきました。
先生からあらかじめ留守電が入っていたのでざっとは知っていましたが、やはり肝臓の値が非常に高いままでした。
猫が肝炎、ねえ・・・ もしや、私の知らない深夜にこっそり晩酌してるんじゃないの?!





f0183274_22370069.jpg
                          ドキッ ばれた????


なんてね。
しかし利胆剤を毎日飲んでいるのに一向によくなりません。
エコー検査や血液検査では今以上のことは分からないと言われたので、いよいよ内視鏡で調べないといけないかも???
体重が減り続けて腰の辺りなんて肉が削げてへこんでいる姿を見ると、なんとかせねばという気にもなり。
近いうちに今後の方針をきめなきゃね。
本猫は病院でもらってきた新しい羊肉の缶詰が気に入ってご機嫌です。







<おまけ>


f0183274_22534030.jpg

さっき飲んでいたアップルバーボン。
顔を近づけるとリンゴの匂いがふわっと立って、何のお酒か分からないくらいです。
一口飲むと、リンゴの甘みはそれほどでもなくて、バーボン。
不思議・・・ 計算された美味しさでした。




[PR]
Commented by oneman_avi at 2015-01-31 23:57
コンバンハー!
スー様、腎臓じゃーなく、肝臓ですもんね・・・
なんだろ、甘いモノ?パン?
って、冗談はさておき、体重が減ってるのは気になりますね。
我が家も今年はシニア入りですし、
でもって、我々もいい歳だし・・・
いつまでも自分も猫も健康!って祈るばかりで。
上手くメンテナンスしながら生活を楽しみたいですね。
スー様、よく診てもらって下さいね・・・

バーボン、おいしそうーーー!
お近くだったら合流させてもらってる!笑
Commented by haru-hama at 2015-02-01 00:23
検査結果を見たとたんうわっと声が出るほどの高数値をたたき出してくれて・・・
それも去年の夏から急になんですよね。
一応10歳ということにしてますが、実年齢は謎のスー様。
きめ細かくケアしてあげないといけないなあとしみじみ思うこの頃です。

一緒に飲めたら猫話がつきないでしょうね~
by haru-hama | 2015-01-31 22:57 | 日々のスティル | Comments(2)