病気とお付き合い



f0183274_22192107.jpg

昨日、先日の内視鏡検査の結果を聞きに行ってきました。
診断は、十二指腸の低グレード型(非常に進行の遅いタイプ)リンパ腫というものでした。
実のところ、その可能性があると言われたので検査を受けたようなもので、やはりそうきたかという感じです。
今までの嘔吐や体重減少、肝臓の不調などからすると、これで診断がつかなかったらかえって途方に暮れるところです。






f0183274_22192978.jpg
                       なんですって!?


とか写真で遊んでる場合じゃないのですが・・・
治療方針が明確になったのである意味すっきりした気もします。
完治は難しいものの薬で寛解する場合もあるので、それに期待して来週から抗がん剤を始めます。
スー様がごはんをおいしく食べられて、ご機嫌ですごせるように治療を頑張りますよ!









f0183274_22194224.jpg

氷川丸と桜、の図。
散歩に出たら、あっという間に桜が咲き進んでいてびっくりです。




[PR]
Commented at 2015-03-29 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nekoyama1002 at 2015-03-30 01:06
私の実家の猫も、昨年悪性腫瘍が見つかりました。
聞いた時はショックでしたが、治療方針が決まり、ほっとした部分はあります。
一日でも長く一緒にいれるように願うばかりです。
Commented at 2015-03-30 09:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しゅん at 2015-03-30 22:57 x
ご無沙汰しております。

スティルちゃん、心配ですね。
写真で見るかぎりは、そんなに痩せた感じはしないですけども。
カリラちゃんは丸いですね‥‥。また丸みを増したような。元気で幸いですが。

病院へ通われたりすると、精神的にも体力的にも疲れますよね。
看病する側も疲れますし、
haru-hamaさんも、どうかお体大切になさってください。
Commented at 2015-03-30 23:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haru-hama at 2015-03-30 23:37
nekoyamaさん
そうですか、ご実家の猫さんも・・・
どうも言葉の字面だけでもショッキングですよね。
でも手探り状態の投薬から的を絞った治療に移れるので、検査はして良かったと思ってます。
スティルと暮らし始めてまだ7年たらず。
まだまだ一緒にいてもらうつもりなので、頑張ります~
Commented at 2015-03-30 23:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haru-hama at 2015-03-30 23:55
しゅんさん
こちらこそご無沙汰しております。
気の利いたコメントを入れられずに日記を読み逃げ状態です・・・

スティルはほとんど「毛」で構成されているといっても過言じゃない痩せっぷりなんです。
カリラとの体重差はもはや2倍ですし。
そんな先輩に気遣いすることもなく、斜めからパンチの機会をうかがうカリラを引き剥がす毎日。
通院や治療よりこっちが頭痛いです~
by haru-hama | 2015-03-29 22:44 | 日々のスティル | Comments(8)