迷子猫騒動




f0183274_21100225.jpg


                       一大事ですよ!



今朝は、迷子の猫のおうちを探して一騒ぎがありました。
共用廊下からしきりに猫の鳴き声がして、これがいつまでも続くのです。
不審に思ってサンダルをつっかけ出てみたら、エレベーター前でしきりに鳴く黒キジの猫と、困り顔の女性が。
お宅の猫ちゃんじゃないですよねえ?と問われて見ると、カリラは窓辺にスタンバイ。
ウチの猫はここにおりますが。
あらためて目をやると、ふっくらした人懐っこい猫ですが首輪をしていません。
このフロアの猫?それとも迷い込んだ猫?
たまたま通りかかったその女性と、さてどうしましょうという事になりました。
ここは5階です。猫が何かに驚いて手すりに乗って足を滑らしたら命はありません。
うちのマンションは飼育動物は届出制で写真も出しているので、管理会社に連絡して該当する猫を飼っている部屋を探してもらったら?と私が提案して、彼女が電話をしてくれました。
その間いなくならないように、キャリーを持ってきてなんとか押し込みました。
彼女はフェレットを飼っているので猫は預かれないし・・・というので我が家の玄関ポーチにしばし滞在することに。
冷静に考えれば5階の部屋の猫だろうけど、もしかしたら裏階段やエレベーターに迷いこんだ外猫かも???
飼主が見つからなかったらどうする???なんて考えて朝ごはんもろくに味わえずにいたら、チャイムが鳴りました。
見つかりました~!
やはり同じフロアの猫でした。ああ、よかった~。
管理人さんが「黒っぽいキジ柄、尻尾は中くらいで先端が刷毛みたいに広がってる、シニアっぽい」で探してくれて無事に見つかったのです。
飼主さんは年配の方で、どこを探しても猫の姿が見えないので心配していたところでした。
掃除で玄関の戸を開け放っていた隙に出てしまったようです。
10年飼っていてそんなことなかったのに、と首をひねっていましたが、なにはともあれよかった。
キャリーを開けると、あんなに鳴いていた猫はスタスタと部屋に消えていきました・・・
それにしても、なんだってエレベータの前であんなに鳴いていたのかは謎のままです。
いや~、首輪や迷子札って大事ですね。外猫だと思ってうっかり外に出してしまったら大変なことでした。








f0183274_21105905.jpg


すっかり落ち着いて夕方のベランダから一枚。雲がもくもく。
身を乗り出すとランドマークタワー、マリンタワー、コスモクロックまで収まります。

カリラは自分の縄張りでよその猫が騒ぎ、キャリーは一時的に乗っ取られるしで珍しく吐いてしまい、
スー様も不調で何度も吐くし、もう片づけが大変・・・
私も最悪のパターン(飼主見つからず、ウチで預かることに、スー様ピンチetc.)を考えてくたびれました~




[PR]
Commented at 2015-08-10 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-08-10 23:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by haru-hama | 2015-08-09 22:02 | 日記 | Comments(2)