1ヶ月






f0183274_22342044.jpg


鼻ぺちゃな横顔、飛び出す耳毛。どちらもチャームポイントです。

今日でスー様がお隠れになって1ヶ月が経ちました。
もう?まだ? 時間の間隔がすっかり分からないまま日々なんとかすごしています。
しばらくは、布団かぶってどこにも行かずに寝ていたい気分でしたが、仕事が迫っていてそうもいかず。
バタバタしているうちに、忙しさに取り紛れて生活は通常モードに復活しました。
でも。小さな猫一匹の不在に、この大きな喪失感はなんなのでしょう。






f0183274_22342910.jpg


いかにも好きそうな栗のデニッシュを食べていても、スティルが来ないのが物足りなくて。
と、黄ばんだ足の男がスタンバイしてますけど。







f0183274_22343623.jpg


単なる野次猫です。
これから人がいただくものに、うへ、という顔で匂いをかぐだけ。
全然うれしくないけど、まあいいか。
カリラをお伴に、美味しくいただきました。





[PR]
Commented by pie at 2015-09-20 09:44 x
スー様、もう一ヶ月たつのですね。
初めて一緒に暮らした猫さんの、存在感は計り知れないですよね。
改めて、ああ、いないんだって思うことの辛さ。
失恋と同じで時間が解決してくれるのを待つしか無いのでしょうか。
カリラくんのアンヨ、黄色お靴履いてるみたいね(笑)
Commented by fariotyan at 2015-09-20 17:01
早いですね・・・
痛いほど気持ちわかります・・
泣いてばかりいられないし、


それでも、カリラくんがいるもの♪
スティルさんも今は自由に駆け巡っていますよネ
ちょっぴり私も食べたいな~なんてスティルさんお空らから見ているかな
Commented by oneman_avi at 2015-09-20 23:00
コンバンハー。

早い、なんて早いんでしょね・・・
私、haru-hamaさんのよーに乗り越えられるかな・・って思います。
スー様のお写真拝見すると、じわ・・・っときますわ
カリちゃんの悪戯を笑っていたけど
スー様にすれば、面倒くさいヤツ!ってね^^;
我が家のaviもあの世へ行くまでは我慢我慢です。
こちらも日頃から可愛がってるつもりでも
お別れするといろんな事を思うのでしょね・・・

この歳になって、両親も老い、
シミジミ考えさせられる事が多いです。
ま、飲んでボジティブに切り替えしますけどね^^
飲めるって、幸せですね。

スー様、可愛い写真だ^^
Commented by haru-hama at 2015-09-21 22:47
pieさん
やっぱり時間ですかねえ。
近所のバーでめそめそしていたら、気遣ってか店主の昔のキツイ失恋話を披露されたりして。
いつもいた場所とか、今でも目で探してしまうんですよね。

カリラの足は拭いても色が落ちないので、洗った方がいいのかも。
と思いつつ、大騒ぎされそうで実行に移せていません・・・
Commented by haru-hama at 2015-09-21 23:01
ちゃおみままさん
そうなんです、何をやっても笑わせてくれるカリラがいるから通常モードになんとか戻れました。
見てないと思って大口開けておやつを食べてましたけど、実は高いところから一口頂戴よ、と見てるのかもしれませんね・・・
Commented by haru-hama at 2015-09-21 23:13
aviさん
いやー 全然乗り越えてはないですよ。
ほんと、日々可愛がってお世話をしているつもりでしたが、しばらくは後悔の嵐で。
引きずり過ぎるのは純粋な悲しみというより自己憐憫だからやめようと思いながら、気持ちの切り替えは難しいですね。
確かに、飲んでなんでもサカナにしてしまうのは酒飲みの強みかも。
by haru-hama | 2015-09-19 23:05 | 思い出のスー様 | Comments(6)