横浜イングリッシュガーデン再訪



f0183274_21400014.jpg

2年前の今頃も訪れた横浜イングリッシュガーデンに再訪しました。
日頃の運動不足を解消するべく、家から徒歩です。といっても5キロくらいですかね。




f0183274_21403089.jpg

今見なくてどうしましょうという満開のバラ、バラ・・・
今年はうっかり自分でも苗を買ったということもあり、じっくり見て回りました。





f0183274_21403830.jpg

ふむふむ、これが「サンセット・グロウ」ね、とタグを見ながら(うちに置くには大きくなりすぎる・・・)と内心ひとりごと。





f0183274_21414305.jpg

ゴージャスな巻き巻きのバラもいいけど、あっさり一重も素敵。





f0183274_21404607.jpg

これは好みど真ん中。「バーガンディー・アイスバーグ」と名前を覚えました。
真紅ではない退色気味のワインカラーに鮮やかな葉の色が映えます。





f0183274_21405738.jpg

絞りが入った花もいいなあ。(場所もないのに妄想中)





f0183274_21401461.jpg

バラ単体だけでなく他の植物、特にカラーリーフと合わせるとぐっと引き立ちますね。
スモークツリーのほとんど黄色の葉がきれい。






f0183274_21402252.jpg


ハーブのボリジの青と淡いパープルの組み合わせも大人っぽい雰囲気です。









f0183274_21400716.jpg

隣が住宅展示場とは思えない夢のようなガーデンを堪能しました。


[PR]
Commented by niwatorineko at 2016-05-15 21:28
横浜にこんなに立派なイングリッシュガーデンがあるんですね。
やっぱりバラってゴージャス。
色んな種類があってすごいなぁ。
Commented by haru-hama at 2016-05-17 23:25
なんと1600種類のバラが植えてあるそうですよ。
まずバラにそんなに種類があることにびっくり。
好みが巻きのゆるいタイプなので、写真はそういうのが多くなりましたが、高島屋のバラみたいなつんとした形もきれいでした。
by haru-hama | 2016-05-14 22:06 | 日記 | Comments(2)