2009年 05月 09日 ( 1 )

掃除機から避難

うるさい掃除機から逃れて寝室でくつろぐスティルさん。家の掃除機はアメリカ製でやたらと大きくて音も大きめ。コードがまた長くて、狭い我が家なら一度コンセントに差したらそのまま全部の部屋がかけられそうです。

f0183274_1959515.jpg


しかしどんなに丁寧に掃除機をかけても、猫毛発生源が動き回る限りこちらに勝ち目はありません。掃除が終わった部屋にスティルを戻すと、いきなり座布団に頭をこすりつけるし・・・
頭の短い毛はブラシでも取りにくいので指でつまんでみると、スポッと束のまま抜けたりします。毎日こんなに抜けて頭頂部がハゲたりしないのかと気になりますが、薄くなる気配もなし。どれだけみっしり生えてるんでしょうか。
[PR]
by haru-hama | 2009-05-09 20:11 | Comments(2)