2010年 01月 17日 ( 1 )

腹ペコ猫の悪行

温泉に行く数日前からスティルのお腹の調子がいまいちだったので、トイレは大丈夫かとか毛玉を吐いたりしていないかと気にかかり、なんとなく早めの電車に乗り帰宅しました。
玄関を開けると、昼寝をしていたのかスティルがゆっくり出てきました。お腹もこわしてないし毛玉もなし。
何事もなく無事だったかと安心しかけたら、夫がアアッ!やられた!と叫びました。どうしたのかと視線の先を覗きこむと、猫用おやつの袋が無残に食いちぎられ、床に散らばっていました・・・

ス~ティ~ル~ ちゃんと自動給餌機をセットしていったのになんて行儀の悪いことを!

f0183274_17593469.jpg

                         あー、食べた食べた♪

本猫まったく反省の色なし。さらに犯行に及んだのはだいぶん前らしく、ごは~ん、と催促の頭突きをする始末。
多分自動給餌機のフタが開くまで待ち切れなかったんでしょう。普段はおやつはガラスビンに移し替えているのですが、ちょうど買ったばかりでそのままにしていたのも失敗でした。
年末の不調で減った体重をもとに戻そうとしてない?スティルさん。そのままにしておいてほしいなあ。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-17 18:16 | 日々のスティル | Comments(2)