「ほっ」と。キャンペーン



f0183274_23191548.jpg


毎月19日のスー様コーナーです。
それにしてもひと月が経つのが早すぎです。もう年末モードだし・・・

写真は2012年の11月のものです。
きりりといいお顔してますね。
ジャムの空き瓶に入っているのは大好きだったデンタルおやつ。





f0183274_23192852.jpg

カリッ、カリッといい音立てて食べてたなあ。





[PR]
by haru-hama | 2016-11-19 23:30 | 思い出のスー様 | Comments(0)

スー子さんとカエル君




f0183274_22382725.jpg

毎日19日は思い出のスー様シリーズです。
今日は2013年の10月の写真から、大好きだったカエル君を抱えた一枚を。





f0183274_22383730.jpg

ほんとにお気に入りで、よくくわえて歩き回ってました。
何度も洗濯してすっかり色あせてしまいましたが、今でもスー子さんが納まった壺の横に座ってます。
なんでもおもちゃにするエレンちゃんも、カエル君には手を出さないのが不思議です。




[PR]
by haru-hama | 2016-10-19 22:59 | 思い出のスー様 | Comments(0)





f0183274_21491743.jpg

過去写真をあさっていたら、こんなのが出てきました。
2年前の9月のものです。
抜け毛でお帽子。
なにやらされてるのかしらって顔してます。





f0183274_21493298.jpg

なぜかお腹にツギハギされたりして。
スー子さんはブラッシング嫌いで、でもサボるとすぐ毛玉を吐くし、苦労したなあ。










f0183274_21544885.jpg

ついでに、同じ日のカリラです。
微妙に若いですね。というか最近めっきりおじさんぽくなったような・・・
エレン嬢に押されて人知れず苦労してるから???





[PR]
by haru-hama | 2016-09-19 21:58 | 思い出のスー様 | Comments(0)

もう1年・・・



f0183274_23041316.jpg

気づけばまた暑い8月がめぐってきて、今日でスティルが亡くなって1年が経ちました。
猫草を前にしたカリラとのツーショットは2013年の8月の写真から。

去年の8月は本当にしんどかった、と折にふれては夫と話します。
炎天下のなかスー様を連れてタクシーで毎日病院通いをし、そんな中祖母が亡くなり急遽博多に行ったりとバタバタでした。
夫も私が帰ってくるまでスー様をなんとか持たせなければと気を張って、ろくに寝られなかったそうです。
きっとカリラも異変を感じとって落ち着かない日々だったでしょう。






f0183274_23042274.jpg

大口開けて大好きな葉っぱをかじります。
葉っぱ好きなのはカリラも継いでるねえ。






f0183274_23043438.jpg

この猫じゃらしはいまいち人気なかったのでした。
今ではなんでも楽しくてしょうがないエレンちゃんが振り回してます。
本当ははスー様に似てモフモフ長毛でおっとりした猫をまた迎える予定だったんですよね。
それが、どういう訳か女子という以外まったく共通点のない短毛(というか薄毛?)で体育会系な猫が家にいるという不思議。
今頃高いところから、あらまあ・・・と面白がってるかもしれません。
カリラとエレン嬢の生活は始まったばかり。
スー子さん、これからも初代先輩猫として我が家を見守っていてね。





[PR]
by haru-hama | 2016-08-19 23:33 | 思い出のスー様 | Comments(6)

もさもさスー様



f0183274_22424824.jpg

念のため、モップではありません。スー子さんです。
2013年7月の写真から。
また月命日がやってきました。もうじき一年が経つんだねえ。





f0183274_22425590.jpg

この時期はもさもさのお腹に風を通すために、よく開きになってました。







f0183274_22430438.jpg

ここ最近のエレンvsカリラのドタバタを高みの見物してるんでしょうか。
因果応報ってやつね、とつぶやいていそう・・・





[PR]
by haru-hama | 2016-07-19 22:51 | 思い出のスー様 | Comments(0)




f0183274_21284126.jpg

またまたあっという間に10ヶ月が経ちました。
これは2013年6月のスー様です。
リアル猫じゃらしにアクティブに反応しています。





f0183274_21281860.jpg

普段は置物のようなスー様も、この時ばかりは野性を思い出していたのでしょうか。






f0183274_21283236.jpg

カリラは当時から穂じゃなくて葉っぱ派。


スー子さん、全然タイプが違うけど新メンバーがやってきましたよ。
高いところから、我が家に馴染めるように見守っていてくださいね~





[PR]
by haru-hama | 2016-06-19 21:36 | 思い出のスー様 | Comments(8)

2年前のスー様



f0183274_23224142.jpg

あっという間の19日です。
2年前の5月の写真から。
元気そうに見えますが、翌月は入院してたんだなあ。
思えば最初に会った時に、すでに「お腹が弱い」と言われてました。
当時の私は単に体質くらいに考えていましたが、すでに病気の萌芽はあったのかもしれません。



f0183274_23225264.jpg

つねに不調との戦いだったよねえ、スー様。
淡々とした性格ながらよく頑張ったよね。








f0183274_23230185.jpg

夜は毎年恒例のベルギーウィークエンドへ。
近場の山下公園でやるので仕事帰りにも寄れます。





f0183274_23230759.jpg

昼間は暑いくらいだったのに急に風が出て寒くなったので、屋内退避。
スリマで軽く飲んで夕食をいただきました。
これは「アラウンド・ザ・ワールド」。
プリンスの「Around the World in a Day 」 にかけて追悼ということで・・・




[PR]
by haru-hama | 2016-05-19 23:36 | 思い出のスー様 | Comments(4)

バラが似合うスー様





f0183274_23003324.jpg

昨日開花し始めたバラが、今朝きれいに開きました。
わずかにグレイがかったピンク色が素敵~
スー子さんがいたら、バラが似合うねって言ってただろうな。






f0183274_23004981.jpg

振り返るのは2013年4月の写真です。
背景のクッションの花は、バラじゃなくてピオニーかな。







f0183274_23011249.jpg

実際はこんな光景でした・・・


手がかかるのでバラにだけは手を出すまいと誓っていたのに、なぜかベランダに鉢植えが。
ホームセンターの処分品コーナーで、しょんぼりと破格の値下げシールを貼られていた苗を見つけ、
見かねて手に取ってしまいました。
帰ってよく見たら、バッチリうどん粉病にかかってましたけど。
しかもカリラに早々に枝を一本折られました・・・
幾多の不幸にも負けず開花したバラに応えるべく、泥縄でお手入れ方法を勉強中です。







[PR]
by haru-hama | 2016-04-19 23:23 | 思い出のスー様 | Comments(0)

もふもふ時代




f0183274_22504609.jpg

月命日ということで、思い出のスー様コーナーです。
で、誰なのこのメタボちゃんは?
2010年3月、4キロをキープしていた頃のスー様です。
足が短い・・・







f0183274_22583724.jpg

そして猫じゃらしで遊んだりとまだまだ若かったねえ。







f0183274_22510640.jpg

当時の写真を見ていたら、まだベランダに何もない!
スッキリしてますね~ 今じゃ足の踏み場もないけど。
まさか自分がこのあと鉢植えだらけにするとは予想もしていませんでした。



昔のブログを読み返すと、スティルもけっこう我が家で楽しく過ごしてたんじゃない?と思えるようになってきました。
(少なくともジャマーさんが現れる前は・・・)
病気を治してあげられなくてごめんねとずっと謝り続けてきたヒリヒリした気持ちが、ようやく少し落ち着いてきたような。





[PR]
by haru-hama | 2016-03-19 23:09 | 思い出のスー様 | Comments(0)

気づいたら半年



f0183274_21114448.jpg

毎月言ってますがまたひと月が経ち、スー様がお隠れになって昨日で半年でした。
これはさかのぼって2009年2月の写真です。
ダイエットしなきゃね、なんていっていた頃もあったんですよ。
もっふもふの三角形体型です。






f0183274_21115100.jpg

お腹を出してしあわせそうに寝ております。この頃はまだカリラもいなかったからねえ。
シルクのような細くて柔らかいお腹の毛の手触りが懐かしい・・・


暇をもてあましているカリラを見て、新メンバーを!と新年は意気込んでいたのですが・・・
里親募集サイトを眺めてはスティル似の猫を探し、やれスー様のほうがかわいいだの、かわいすぎて個性がないだの難癖をつけて全く進んでいません。
あせらず、出会いを待ちましょうかね。




[PR]
by haru-hama | 2016-02-20 21:26 | 思い出のスー様 | Comments(2)