カテゴリ:うちごはん( 91 )

あやしい紫白菜



f0183274_23120464.jpg

今年最後の北仲マルシェに行ってきました。
この白菜、色を加工したのではなく、そのままの色なんです。
変わった品種の野菜を見るとつい買ってしまいます。
手前はサラダ用の小カブで、どちらも横浜の農家で作っています。






f0183274_23121637.jpg


やってきたカリラはコイツはあやしいぞ、と警戒の目つき。







f0183274_23122355.jpg

表面は白っぽいのですが、めくると鮮やかな紫色が出現します。








f0183274_23123542.jpg

やわらかくて生食向きだというので、コールスローサラダにしたらさっぱりと美味しくいただけました。
ゆでると色が煮汁に溶け出すので、鍋には向かないそうです。
紫色の鍋・・・ ちょっとイヤかも。






f0183274_23124166.jpg

白菜やカブ、立派なネギも抱えて重い中、最後に買ったのはバラ。
妙な組み合わせだなあと思いつつバスに乗って帰りました。




[PR]
by haru-hama | 2017-12-16 23:59 | うちごはん | Comments(0)

台風間近の北仲マルシェ



f0183274_22042687.jpg


月に一度の北仲マルシェ。
タイミング悪く台風が近づいていて、明日はすでに中止が決まっています。
あわててお昼過ぎに出向いたら、皆早めに行こうと思ったのかだいぶん売れていました。
お昼ごはんに買ったキッシュ。






f0183274_22043515.jpg

青々と勢いのいい葉っぱは大根葉です。
しばらく水に漬けていたら、しゃっきり生き返りました。
これは細かく刻んでじゃこと炒めます。







f0183274_22044124.jpg

手前は野菜の揚げ浸しです。
白っぽいのはなんだと思いますか?
大根?じゃがいも??
見ただけじゃ分からないけど、白なすです。お隣は青なす。
味がいいですよと勧められて買ったのですが、とろっとして甘みがあります。
確かに美味しい。
だだちゃ豆やらなんやらで、野菜たっぷりな晩ごはんでした。







f0183274_22042110.jpg

きりっとエレ子さん。
涼しくなったからか、ひざに乗るようになりました。
秋ですねえ。



[PR]
by haru-hama | 2017-09-16 22:39 | うちごはん | Comments(0)

シマシマ野菜




f0183274_19213910.jpg

久しぶりに鎌倉のレンバイで野菜を買いました。
ついここにくると、珍しいい種類を選んでしまいます。
白いシマの入ったナスは、分厚く切ってじっくりソテーしたらトロトロで美味でした。





f0183274_19214931.jpg
そしてミニトマト以外では見たことのないオレンジ色のトマト。
種が少なくてサクッとした食感でした。
隣はなんとゼブラ柄のトマト。完全に見た目で買いです。



f0183274_19224424.jpg

形も面白いので輪切りにしてみたら、これってピーマンなのでは?というスカスカ具合。
種じゃなくて実がない・・・
味は可もなく不可もなく。
結論。普通のトマトが一番美味しい、でした。




f0183274_19220055.jpg

エレンちゃんは一応野菜をチェック。





f0183274_19223212.jpg

でも野菜より兄さんがうまい!だそうです。














[PR]
by haru-hama | 2016-08-21 19:40 | うちごはん | Comments(2)




f0183274_22383165.jpg

最近楽しみにしているのが、月に一度の北仲マルシェです。日曜日に行ってきました。
横浜近郊だけでなく、各地の生産者さんが参加しています。
生でも食べられるというトウモロコシと万願寺唐辛子は熊本産。
青々としたセロリと新玉ねぎは、市内(十日市場)産でした。
アーティチョークなんて珍しい野菜も扱っていたので、次回は試してみたいかも。




f0183274_22383961.jpg
同じ葉っぱでもセロリはちょっとね~、と反応が薄いカリラ。









f0183274_22384676.jpg

というわけでマルシェで仕入れた野菜と卵で晩ごはんです。
とうもろこしは茹でてそのまま食べた後は、シンプルに炊き込みご飯にしてみました。
あ、生でもちょっと食べてみましたが、青臭くなくてサクサクした食感で美味しかったです。
セロリは豚バラで巻いて焼いただけ。葉っぱはじゃこと炒めてふりかけに。
万願寺唐辛子は油揚げと甘辛く煮物。あとは出汁巻き卵。
新鮮な食材があれば、簡単料理でもしあわせ気分になりますね。(もちろんワイン込みで)


[PR]
by haru-hama | 2016-05-31 23:04 | うちごはん | Comments(2)

昭和レトロなガラスの器



f0183274_22291684.jpg

レトロなガラスの器を実家の食器棚から発掘してもらってきました。
こどもの頃家で食べたサラダには、ホワイトアスパラガス(もちろん缶詰)が入っていたなあ。
思い出したら急に食べたくなって・・・
当時のマヨネーズの絞り口は、太い星型。今みたいに細く線のように出るキャップはありませんでした。




f0183274_22292252.jpg

模様の出方がそれぞれ違うのが楽しい。
形も不思議な三角形です。
相当使い込んでいるのでよく見ると小傷やチップもありますが、まだまだ使えそう。






f0183274_22292735.jpg

おや、カリラの目の色とちょっと似ているかも???

しばらくぶりに実家に行ったら、ますます物のあふれる混沌とした部屋になっていました。
元から片付けられない体質の母が年をとるにつれさらにパワーアップ。
本人曰く、必要なものがすぐ取れるようにしているんだとのことですが、私から見ると散らかっているようにしか見えない・・・
パンパンというかやけっぱち気味に詰め込まれた食器棚を少しだけ整理して、使えそうな物をもらってきたのでした。


[PR]
by haru-hama | 2016-04-23 22:51 | うちごはん | Comments(4)

キヌアに挑戦



f0183274_23563793.jpg

キヌアという雑穀をしばらく前に買って、でも食べ方がよく分からずそのまま放置。
ようやく日の目を見ました。
なんかインコのエサみたいです。




f0183274_23565293.jpg

意外やサラダにしたら美味しくてびっくり。
プチプチした食感がはまりそうな予感・・・
水と一緒にお鍋に入れて水分が少なくなるまで弱火でゆでるだけで、お米を炊くより簡単です。

健康にいい食べ物を試すのが趣味の同僚に勧められて買ったのですが、何がいいのかは忘れました・・・
とにかくスーパーフードなのよ!だそうです。







f0183274_23570487.jpg

いくらスーパーフードだろうと穀物には興味がないカリラ。
猫ですからね。



[PR]
by haru-hama | 2016-04-12 23:59 | うちごはん | Comments(0)

たまご週間



f0183274_22095418.jpg

ふたり暮らしなのに、卵が山盛り。
これでもおすそ分けした後です。
最近月に一度「横浜北仲マルシェ」という市場がたっているので行ってみました。
栃木からきたという出店者の卵がいかにも美味しそうで。
お徳用1kgというのに惹かれて、つい。しかもオマケでさらに入れてもらいました。




f0183274_22100038.jpg

買った当日は、まず卵かけごはんで堪能しました。
黄身も白身もぷっくり盛り上って味も濃厚!
翌日は焼きソバの上に目玉焼きのっけ。崩しながら美味しくいただきました。




f0183274_22101124.jpg

左上のデコポンも「B級お買い得品」でゲット。
皮にこすれたキズがあるくらいで味は文句ありません。
しかしお徳用とかお買い得だのに弱いのは主婦根性ですね・・・















f0183274_22102476.jpg

台所のシンクを掃除しようとしたら、ちょっと目を離した隙にカリラがIN!
とにかく現場主義なので、何かすると必ず現場に現れるのです。





f0183274_22103146.jpg

おーい、そんな場所で寝ないで~
これで蛇口をひねってジャーっとやったらどうなるんだろう、という欲求にかられました・・・(あとが面倒なのでやめましたけど)




[PR]
by haru-hama | 2016-03-21 22:37 | うちごはん | Comments(2)

炒り豆じゃなくて打ち豆





f0183274_22580288.jpg


どう食べるのかも分からないまま、打ち豆というものを買ってみました。
いったん柔らかくして潰してあるのでぺったんこ。
戻さずに使えるので便利です。





f0183274_22581244.jpg

まずはシブく切り昆布とさつま揚げと合わせて煮物にしてみました。
確かにパラパラと入れてから5分もすれば火が通ります。
味にくせがなく、豆の食感が苦手な人も抵抗なさそう。






f0183274_22581763.jpg

思いついてミネストローネにも入れてみたら、けっこういけます。
チーズとも相性よし。
和食と決めないであれこれ試してみたいですね。
とにかく豆なのにインスタント並に調理時間がかからないのが気に入りました。

気づいたら昨日は節分だったのに、炒り豆じゃなくて打ち豆を食べていたのか・・・
これじゃあ鬼は追い払えなさそうですね。




[PR]
by haru-hama | 2016-02-04 23:12 | うちごはん | Comments(0)

松居鍋



f0183274_23550551.jpg


しばらく前に実家の父に電話をしたら、使っていない圧力鍋が邪魔だと言うのです。
圧力鍋、あってもいいなあとポロリともらしたら、有無を言わさず送られてきました。
余程厄介払いしたかったようです。
そして開けてビックリ、松居一代プロデュースの鍋だった・・・
もちろん、買って一度くらいしか使わずしまいこんでいたのは母です。
なぜ数多ある圧力鍋の中でこれを選ぶかなあ、母よ。
作り手としてはこだわりポイントだったようですが、取っ手の配色がなんだかブキミだし、
取説やレシピ集を見るたびに松居一代の顔写真つきイラストが飛び跳ねてるしで、どうにもこうにも。












f0183274_23551751.jpg


まあ試しに作ってみたポークビーンズはあっという間においしく煮えたのでいいのですが。
で、好みじゃないと文句たらたらのわりに、呼び名は「松居鍋」に定着してしまいました・・・


[PR]
by haru-hama | 2015-11-04 23:59 | うちごはん | Comments(0)

渾身のミートソース




f0183274_23464355.jpg


ミートソースに渾身って大げさなと思うでしょうが、牛すね肉をフードプロセッサーで挽肉にするところから始めたもので。
さらに言うと、煮込むスープ用に鶏手羽で出汁をひくのが前段階、というハードル高いレシピだったのです。
これだけ時間をかけてイマイチな味だったらどうしようと心配でしたが、うん、美味しい。
自画自賛の出来ばえでした。





f0183274_23532765.jpg


例の沼サンにもはさんでみたり。
ごはんに乗っけても合いそうだし、グラタンにももちろん使えます。





f0183274_23531952.jpg


たっぷりできたので、しばらくは楽しめそうです。

時間のかかる料理をしたり、近場に飲みにいったりで連休は終わってしまいました。






f0183274_23533898.jpg

買物から帰ると、必ずチェックしにくるカリラ。
セロリの葉っぱに反応するかと思いましたが、これは好みじゃないそうです。
なんかいい物ないのって言われてもねえ。



[PR]
by haru-hama | 2015-09-23 23:59 | うちごはん | Comments(4)