カテゴリ:カリラ( 528 )




f0183274_22561920.jpg

超硬水のコントレックス。
初めて飲んだ時の衝撃は忘れられません。
キシキシとしたのどごしは水を飲んでいるとは思えなかった・・・
慣れると癖になるというか、一時期は結構気に入っていました。








f0183274_22562902.jpg


うーん、猫にはどうかな?
ヨーロッパの猫はこういうのを飲みつけているんですかね。






f0183274_22563812.jpg


久しぶりに買ったのには訳があります。
肉の煮込みやスープに硬水を使うと、マグネシウムなどのミネラルの効果でアクがよく取れて肉が柔らかく煮えるというのです。
某バーでいただいたテールスープがあまりに美味しかったので作り方を訊いたら、コツのひとつとして教えてもらいました。
後で調べたらパスタをゆでるのにもいいらしいです。
箱買いしたので、飲むだけでなく料理に使ってみようと思ってます。



[PR]
by haru-hama | 2017-11-21 23:17 | カリラ | Comments(0)

モノクロな横顔





f0183274_23473750.jpg


どこか物思わしげな、あるいは慈愛の微笑み?
なかなか深い表情をたたえるカリラの横顔です。







f0183274_23474789.jpg


多分大したことは考えてないんでしょうけど(お腹すいたとか、眠いとか)、
何思っているの?と気になる顔つきではあります。







f0183274_23475863.jpg

エレンちゃんの分かりやすい表情と比べると、カリラの年の功ってやつですかね。



[PR]
by haru-hama | 2017-11-17 23:59 | カリラ | Comments(0)

刻々と変化




f0183274_23320683.jpg


冬の充電器(ペットヒーター)の上でほっこりくつろぐカリラ。
落ち着いた表情です。









f0183274_23321651.jpg

そこにエレ子がやってきました。
途端にめんどくさいなあ、という顔に・・・










f0183274_23322381.jpg

はあ~、また押しかけバーバーか。
始めの内はしょうがないなあと受け入れてます。








f0183274_23323194.jpg


そろそろ限界・・・
目が泳いでるし。

数分のうちに変化するカリラの表情を追いかけてみました。
エレンちゃんがきてから、一段と表情豊かになった気がします。
猫も、あ~あ、って顔するんですね。




[PR]
by haru-hama | 2017-11-14 23:48 | カリラ | Comments(0)

もしや10歳?





f0183274_21440705.jpg

今日でカリラが我が家に来て(というか路上で捕獲して)丸7年がたちました。
当事推定3歳だったから、10歳です!






f0183274_21441558.jpg

スー子さんを追い回したり、甘噛みの癖が抜けなくて手が穴だらけになったり、若かったねえ。
今となってはすっかりおじさん猫です。
今日もまったり私の上で暖を取ります。




f0183274_21442333.jpg

起き上がったなと思ったら、体勢を立て直して・・・




f0183274_21443033.jpg

また寝た。

こんな雨の日だと、キャリーケースを片手に捕まえに行った7年前のことをありありと思い出します。
翌日が大雨だという予報で、今日しかないと決断したのでした。
(それまではベランダからカリラがいる道を見下ろしては、誰か拾わないかなあと見てました・・・)
警戒して簡単には入らないだろうと思っていたら、よほど空腹だったのか缶詰に釣られて迷わずキャリーにIN。
その後泥縄式に2段ケージを買いに走り、事前に相談していたとはいえ、夫が仕事から帰宅した時には見知らぬ猫がいたという顛末です。
最近はエレンちゃんに押され気味だけど、まだまだ元気でいてね。




[PR]
by haru-hama | 2017-10-29 22:12 | カリラ | Comments(4)

やっぱり日光は必要




f0183274_23490846.jpg


ベランダの鉢植えを室内に入れて約3週間が経ちました。
結論。植物には日光と風通しが必要です!
徒長してヒョロヒョロになるものあり、葉がしおれかけるものあり、バラは葉が落ちまくりです・・・







f0183274_23492561.jpg

おまけに猫ズが暇つぶしに葉っぱを引きむしっている様子・・・
我が家の植物たちは危機的状況です。







f0183274_23494198.jpg

怒られることをしている自覚はあるようで、私が立ち上がると急に知らない顔。

ようやく共有の植物置き場が開放されるとお知らせがあったので、明日は鉢植え大移動です。
しかし週末は雨の予報なのね~






[PR]
by haru-hama | 2017-10-27 23:59 | カリラ | Comments(0)

アンニュイ兄さん





f0183274_21125589.jpg

物思わしげなアンニュイカリラ。
と見せかけて、あったかマットの温もりに放心状態なのです。






f0183274_21130399.jpg

寒いときはこれだね、とご満悦。
去年は10月には出していなかったはずですが、週末から冬仕様となっています。






f0183274_21131046.jpg


だらーんとくつろぎまくる堕落猫。

これからの季節の定位置になるはず、なのですが。
ただいま絶賛ベランダ工事中。
窓際は騒音がひどいのです。
床暖房も居間にしかないし、エアコンは使えないし。
昼間の留守番猫たちの居場所はいかに・・・
早くベランダ側の補修が終わってほしいものです。




[PR]
by haru-hama | 2017-10-18 21:25 | カリラ | Comments(0)

捕らわれの猫シリーズ






f0183274_18040240.jpg



はい、定期的にやってくる母シリーズです。
カリラは何度会っても初めは警戒モード。
そのうち近づいて懐柔されるといういつもの流れでした。







f0183274_18041219.jpg

そして何が何でも抱っこされる。







f0183274_18042167.jpg


むぎゅー!
目線は遠いかなた・・・
いつもの捕らわれの猫状態となっておりました。





f0183274_18042646.jpg

母が帰った後の一枚。
奉仕してくたびれたカリ兄さんです。
毎度すみませんねえ。
シマちゃんが抱っこNGなので、うちにきては猫を抱っこしまくる母なのでした。





[PR]
by haru-hama | 2017-10-08 22:31 | カリラ | Comments(0)

むっつりカリラ







f0183274_23080011.jpg

ほらほら、お部屋に葉っぱを入れてあげるからこれでどう?
と懐柔してみたのですが、どうにもテンションが上がらないカリラ。









f0183274_23074674.jpg

なーんか違うんだよなあ。
どんより。








f0183274_23075359.jpg

もう、寝よ。

ベランダに敷いていたウッドパネルを取り除いたら、出てきたのは土汚れがひどい床材でした。
シートごと張替えになるので今さらごしごし掃除する気にもなれず、見苦しいまま放置・・・
カリラはすぐベランダでごろんと転がるので、とても出せません。
申し訳なくて、ついいつもよりオヤツをあげてしまうのでした。





[PR]
by haru-hama | 2017-09-25 23:17 | カリラ | Comments(0)

ベランダ封鎖





f0183274_23543892.jpg

なにやら不満をうったえているカリラ。
理由は分かっています。






f0183274_23544685.jpg

これが我が家のベランダの現状です。
大規模修繕のため足場が組まれ、ネットの覆いもかかりました。
ベランダの私物はすべて撤去しなくていけないので、古くなったウッドパネルやラティスはこの際処分してしまいました。






f0183274_23550190.jpg

ベランダに出してあげられないので、鉢植えのほうを持ち込んだりしているのですが、それだけでは物足りないようで。







f0183274_23551023.jpg

週末の楽しみがなくなって納得がいかないよねえ。






f0183274_23551870.jpg


だからってそんなぶーたれた顔しなくてもいいと思うけど・・・

私も今まで好きにやってきたベランダ園芸をいったんリセットしなくてはいけないので、ため息つきながらお片づけの日々なのでした。





[PR]
by haru-hama | 2017-09-23 23:59 | カリラ | Comments(0)

猫毛、恐るべし



f0183274_23351992.jpg


カリラお気に入りの見張り台。
いつもは布を敷いているのですが、ふと見たら抜け毛がびっしり・・・
慌てて粘着テープでコロコロしても絡み付いてきれいに取れないので、洗濯機に放り込みました。






f0183274_23352988.jpg

発泡スチロールのままじゃ寝心地悪いだろうと思ったら、全然気にならないようで。
満足気にくつろいでました。








f0183274_23353858.jpg

今、洗濯物干してますからね~

洗ってきれいになったのかというと、それでも猫毛は強情にくっついてました。
そして、ベランダで何気なくパンパンと布を振ったら、ファサ~と毛が宙を飛び、そのまま網戸に着地。
猫毛、恐るべし。





[PR]
by haru-hama | 2017-08-07 23:56 | カリラ | Comments(0)