「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:植物( 31 )




f0183274_16381042.jpg


先週あたりから、葦サボテンの仲間リプサリスの開花が始まりました。
今年は室内に入れているので、去年より早いようです。





f0183274_16382687.jpg


よく見ないと咲いてるんだかなんだか分からない地味さですけど。






f0183274_16384235.jpg

先端のほわっとした部分が花。
見つけるとちょっとうれしい気分になります。










f0183274_16393264.jpg


さて、エレンちゃんは朝から暴れまわって、ようやく充電器におさまりました。







f0183274_16395038.jpg


え、もう充電完了しそう?
もっとゆっくりしてたらいいと思うよ~






[PR]
by haru-hama | 2017-01-21 16:47 | 植物 | Comments(0)







f0183274_22255563.jpg

近所のホームセンターで、変わった模様の花を見つけました。
プリムラ・ディスカバリーストライプスという名の通り、スジ状に色が入っています。






f0183274_22260265.jpg

なんか不思議な雰囲気・・・
これは好みがはっきり分かれそうですね。
隣で苗を選んでいた二人連れには目にとまらないようで、普通の赤いプリムラを選んでいました。







f0183274_22261049.jpg

微妙な色好きの私は、おもしろい!と即座にカゴに入れたのでした。






f0183274_22262004.jpg

カリラは花より葉っぱ、葉っぱもいいけど一番は日向ぼっこ。






f0183274_22262768.jpg

うれしくて、ごろんごろんしちゃうのでした。
ああ、猫毛がベランダに舞っている・・・






[PR]
by haru-hama | 2016-12-19 22:41 | 植物 | Comments(0)

晩秋のバラ



f0183274_21174847.jpg


今シーズン最後かな、ヴァンテロがきれいに咲きました。
花びらたっぷり、数えたら何枚あるんでしょう。






f0183274_21165360.jpg


カリラはいつも通り葉っぱ愛好家でバラには興味なし。




f0183274_21170765.jpg

でも隣にバラの鉢を持ってきたら、一応チェックしてました。










f0183274_21180125.jpg


夏を乗り切ったガーデンシクラメンを見守るカリラ。
その後はというと、葉っぱばかりが大きくなって花をつける様子はまったくなし。
このまま観葉植物になるのか・・・










f0183274_21181112.jpg

こちらは、港の見える丘公園のバラです。
ちゃんと手入れをしているバラはさすがにきれいです。







f0183274_21182299.jpg

アメジストセージの紫がきれい。
いい眺めです。






f0183274_21183196.jpg

いきなり雪が降ったりしなければ、11月はすっきりと気持ちのいい季節です。






[PR]
by haru-hama | 2016-11-26 21:31 | 植物 | Comments(0)

11月のガブリエル




f0183274_22055353.jpg

今年うっかり手を出してしまったバラ。
なんとか生き延びてます。
11月のうっすらとした色の空が似合うガブリエルです。






f0183274_22062463.jpg

大きさは春と比べると小さいのですが、夏場に葉が黄色くなって落ちてしまいもうダメかと思っていたので、復活してくれただけでうれしい・・・







f0183274_22063869.jpg

まだまだ華奢なので、来年はがっしり育ってほしいなあ。












f0183274_22070186.jpg

兄さんが張り付いている白いマット。
ふと乗ってみたら暖かいことに気づいてしまったエレンちゃん。
さっきはカリラを押しのけて、乗っ取ってました。
ケンカしないように、同じ物を買い足さなくては。




[PR]
by haru-hama | 2016-11-12 22:41 | 植物 | Comments(2)



f0183274_22475499.jpg

近所のホームセンターで苗を見繕って、小さな寄せ植えを作りました。
組み合わせとか配置を考えてる時が楽しいんですよね。






f0183274_22481452.jpg

フリフリのパンジーは¥100コーナーから発掘。
ガーデンシクラメンは形が好きで、夏越しが難しいのについ選んでしまいます。




f0183274_22482863.jpg

これ、去年の寄せ植えに使ったガーデンシクラメンです。
夏に葉っぱが全部萎れてしまい、丸坊主状態でした。
だめもとで日陰で休眠させていたら、小さな葉っぱが! 生きてたのね~
果たして花を咲かせることはできるのでしょうか???






f0183274_22485182.jpg

猫ズは程よい距離感でお昼寝中。
このくらいが平和でいいね。



[PR]
by haru-hama | 2016-10-25 23:06 | 植物 | Comments(0)

陽の当たらないベランダ



f0183274_22203615.jpg

9月も終わりですね。
秋の長雨とはいうけれど、今年は晴れた日が少なすぎです。
ベランダの植物たちも物足りない風情。
その中で、雑草みたいだと思っていたカリラ専用葉っぱに、穂が上がってきました!
穂が出てもやっぱり雑草的でしたが。
ちらりと見えているバラは夏の暑さにやられて葉を落とし、小ぶりな花をちらほら咲かせ始めました。




f0183274_22204982.jpg

真剣そのものなカリラ。
そうだ、カリラはスー様と違って穂には目もくれない葉っぱ派だったね・・・






f0183274_22210235.jpg

そして真剣すぎて、とんでもないブ顔を披露してくれました。
これはなかなかです。





f0183274_22211346.jpg

これは真似できないわ、とただ見つめるエレン嬢でした。




[PR]
by haru-hama | 2016-09-30 22:38 | 植物 | Comments(2)

ペチュニアの番




f0183274_23571613.jpg

ベランダに出しておくれ、とアピールするカリラ。
寒くもなく暑くもなく、ちょうどいい季節だもんねえ。





f0183274_23572356.jpg

ベランダは、バラが一通り咲き終わってしまい、なんだかいろんな植物がわさわさと繁ってきました。






f0183274_23580660.jpg

バラにかまけてろくに手入れをしていなかったペチュニアが、モリモリと広がってきました。
これからの暑い季節は、丈夫な一年草の出番です。




f0183274_23573693.jpg

ド派手な品種より、このくらい落ち着いた色目が好きで、見つけるとつい手が伸びてしまいます。
でも毎年買っては、触るとベタベタするから好きじゃなかったんだと思い出すのでした…



[PR]
by haru-hama | 2016-06-13 23:59 | 植物 | Comments(0)



f0183274_22294078.jpg

ええと、なんのブログなのかという感じですが、バラです。
これで最後、のつもり。何しろ場所がありません。
品種名は「ヴァンテロ」。コンパクトで樹高が抑え目なのでベランダ向きだと思います。





f0183274_22294899.jpg
咲き始めはこんな感じですが、






f0183274_22300364.jpg

どんどん花びらが増えていく?!





f0183274_22301181.jpg

満開ではくしゅくしゅとボール状になります。
そして、この香り・・・
ガブリエルがマスカットやレモン系のすっきりしたフルーツ香なのと比較すると、ヴァンテロは柑橘系に加え熟した洋ナシみたいな香りがします。
今までバラにこれほど複雑な香りがあるとは思っていなかったので、毎朝水遣りをするたびに新鮮な気分です。








f0183274_22302443.jpg

カリ吉さん、ちょっとジャマなんですけど・・・






f0183274_22303088.jpg

やめて~ その行き倒れスタイル。


[PR]
by haru-hama | 2016-05-21 23:00 | 植物 | Comments(0)

大天使ガブリエル様





f0183274_22535744.jpg


結局カタログを見ていたら欲しくなって、新たに苗を買ってしまいました。(販売員さんの思うツボ・・・)
それにしてもバラの品種名はいろいろですねえ。
これは「ガブリエル」。大天使が我が家の狭いベランダに光臨です。
ぱっとみ白バラで、近づいてみるとほのかにパープルがかっています。






f0183274_22540513.jpg

咲き進むとこんな感じ。
そして、香りが素晴らしいです。
甘いローズの香りともちょっと違う爽やかなフルーツ系というか、すっきりした香りです。






f0183274_22541301.jpg

蕾があがっている苗を買ったので当然開花したわけですが、これからがちょっと心配で。
「バラ ガブリエル」で検索すると、予測で「バラ ガブリエル 難しい」と一番に出るのですが・・・
確かにがっちりというよりは枝ぶりもほっそりしていて、繊細な雰囲気です。
大雑把な私にお世話できるのかなあ。







f0183274_22542151.jpg

さあてね、と興味さなげなカリラ。
バラはトゲもあるし、葉っぱもツンツンじゃないから好みじゃないそうです。

ガブリエルといえば、通っていた幼稚園がキリスト教の教会がやっていたので、当時はなじみ?のキャラクターでした。
絵本だと雲間に光がさすと、大天使ミカエルやガブリエルが登場するのです。
幼稚園児は、あの羽を背負った人たちは雲ひとつない晴れの日はどこに住んでいるのかと余計な心配をしておりました・・・





[PR]
by haru-hama | 2016-05-07 23:38 | 植物 | Comments(2)

ギボウシ目覚める



f0183274_22181188.jpg

冬の間は葉を落とし、地上部はなにもなくなるギボウシ。
ある時、小さな角のようなものが目に付きました。
あ、やっぱり枯れてなかったんだ。
と、見る見るうちにタケノコのように生長し、葉っぱに展開しました。




f0183274_22182220.jpg

すっくと冬眠から目覚めたという感じです。






f0183274_22183560.jpg

ギボウシはいいとして、お隣のハイブリッドジギタリスが気になります。
2株同じものを植えたのに、右の方はどうしちゃったんでしょう。
なんだか生育不良でいじけてますが、ちゃんと花がつくのでしょうか・・・







f0183274_22184782.jpg

カリラが気にしているのは花ではなくて、鳥のさえずり。
鳥たちもにぎやかになってきました。





[PR]
by haru-hama | 2016-04-16 22:47 | 植物 | Comments(0)