<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

猫じゃらしでフィーバー

小雨降る中、道端で草をつむあやしい女ひとり・・・ これも日ながごろごろしているスティルを運動させるためです。
ほれほれと振ると、さっそくやってきました。

f0183274_22343875.jpg


                        必殺高速猫パンチよ!


f0183274_22351867.jpg


                        なかなか取れない~


f0183274_22363059.jpg


すぐあげてしまったら運動にならないので散々上下左右に振った後にようやくキャッチしました。奪い取った猫じゃらしはいつもむしゃむしゃと食べてしまいます。
おいしいんですかね?

f0183274_2245281.jpg


やることやったわ!と満足げなスティルでした。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-30 22:47 | 日々のスティル | Comments(0)

靴をはいてどちらへ?

いつの頃からか、玄関と靴(おもに私の)が大好きになったスティルさん。部屋にいないなあと思って探すと大体ここでくつろいでます。
あの~、サイズ大きすぎの靴をはいてどこ行くの?

f0183274_23245248.jpg


ちゃんと前足をうまいこと靴に差しこんでます。後ろ足はさりげなく組んでみたりして。

f0183274_23281214.jpg

                          
くつろぎすぎてもはや寝そうになってます。一体スティルは何をしたいんでしょうか、さっぱりわかりません。
もしや靴をあたためておいてくれてるとか???
[PR]
by haru-hama | 2009-09-28 23:33 | 日々のスティル | Comments(4)

茄子とトマトのパスタ

パスタは好きなのでいつでもOKですが、休日の朝昼兼用ごはんによく登場します。茄子とトマトの組み合わせは間違いなくおいしいはず。「vege dining野菜のごはん」から茄子がミートのスパゲッティを作ってみました。

f0183274_2011126.jpg


うんうん、茄子とトマトはやっぱりおいしいよね~、でもミートな雰囲気はどこ???
作り方をよく読まずにみじん切りにするはずの茄子をざく切りにしちゃったので、ミートな要素はありませんでした・・・
まあおいしかったのでよしとしましょう。肉の気配がなかったのでスティルは寄ってこず、ゆっくり食べられました。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-27 20:15 | うちごはん | Comments(2)

昼寝にぴったりな日曜日

まだ陽ざしは強いけれどもう夏の暑さではなく、湿気も少ない今頃はお昼寝にぴったりです。
スティルも早朝は走り回ったりしてますが、昼間はほとんど動きがありません。

f0183274_18364431.jpg



f0183274_1837946.jpg



f0183274_18375967.jpg


                                   ZZZ・・・

前足はたくし込んでまったく見えず。あの下でどうなってるんでしょう。

我々人間は、お昼寝の誘惑を断ち切って三ッ沢競技場に横浜FCの試合を見に行ったのですが、結果はカターレ富山に1-3で負け・・・ 球際に強くて後半に入ってもタフで、富山はいいチームだなあ。横浜FC、どうにかならないんですかね。
私のさわやかな日曜日を返してよ~という気分です。とほほ。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-27 18:32 | 日々のスティル | Comments(0)

猫もうろたえる

ベランダに出ようと網戸をカリカリやっているスティルを発見!

f0183274_2236576.jpg


スティルさん、ここは5階ですよ!

f0183274_22384899.jpg

                         あの、いやこれは違うのよ、ほら。

声をかけたら思いっきりうろたえて後ずさってました。本当は出たいのですが、ダメダメと言い続けているのでいけない事だとは分かってるんですよね。
以前キッチンカウンターから隣りのテーブルに飛び移るのに失敗してずり落ちた現場を見たので、スティルの猫としての運動神経には甚だ疑問を感じているのです。

f0183274_2343513.jpg


失礼な!という表情ですが、見ちゃったんだもんね。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-26 23:05 | 日々のスティル | Comments(2)

危険な買物

5連休最終日のこと。昼営業のクラフトビアバーでだらだらビールを飲んだ後、馬車道のmamiusに休日用の服を見に寄ったのですが、アルコールが回った状態で服を見るのはキケン極まりないですね。

f0183274_23253813.jpg


なんで胸元にフリルなんかついたワンピース買っちゃったんだろう・・・ 呆然。以前にシャツを買った時から気になっていて、でもう残っていないかと思って聞いてみたら最後の一枚があるわよと出されてしまい、判断力の鈍った頭でこれ下さいと言ってしまったのです。着なくなったらスカートに作り変えてくれるそうですが、まずはなんとか着こなさなくては。
それにしても似合わないよ・・・ ついでにシャツも買ってしまい、買物は素面の時にが鉄則だと思い知りました。
ちなみにmamiusでは今後着物周りの小物を扱うそうです!デザイナーさんとしばらく話していたらそんな話が出て、洗える長襦袢や道明よりは買いやすい帯締めなどを考えているとか。普段着の着物好きには朗報かも。

これがキケンの大元。

f0183274_23505352.jpg


スパークリングストロベリーエールというやさしげな名前がついているわりには、7%とアルコール感の強いビールでした。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-25 23:53 | 日記 | Comments(0)

開いてお見送り

5日間も休日だと、週明けの気分なのに木曜日という不思議。
毎朝出かける時には「行ってくるね、留守番よろしく」とスティルに声をかけるのですが、たいした反応はありません。毛づくろいに夢中だったり、もう丸くなって寝てたり。
世の中には玄関までお見送りしてくれる猫もいるらしいけど?

f0183274_23404274.jpg

                       ハイハイ、行ってらっしゃい~

今日は開いてお見送りでした・・・ 気が抜けるなあ。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-24 23:45 | 日々のスティル | Comments(0)

朝ごはんのおかずを食卓に並べてさあ食べようとしたら、スティルに席を乗っ取られました。


f0183274_2035831.jpg

                          いただきま~す

大真面目な顔で参加しているつもりなのがおかしくて、そこにいてもらうことにしました。
あげるものは何もないけど、参加することに意義があるんだよね?
[PR]
by haru-hama | 2009-09-23 20:10 | 日々のスティル | Comments(2)

奥土湯温泉&鷲倉温泉 sanpo

この5連休の真ん中3日間で福島の温泉に行ってきました。
福島駅からバスで30分ほどで山合いの静かな温泉街、土湯温泉に到着です。

f0183274_20524154.jpg


この辺りはこけし文化圏だったんですね。

f0183274_20533020.jpg


提灯もこけし。風に吹かれて首が揺れるのがちょっとコワイ。

f0183274_20543142.jpg


宿をとったのは温泉街からさらに1kmくらい入った奥土湯温泉の「川上温泉」です。
93℃の源泉は単純硫黄温泉で、湧き水で加水してあります。かすかに硫黄臭はするもののほぼ透明なお湯に入ると、きりっとした肌あたり。加水してあっても熱めで、まったり長湯するというよりは、しゃっきり覚醒系のお湯でした。

f0183274_2155384.jpg


広い内風呂もいいけれど、岩をくりぬいて作った半露天の岩窟風呂が趣があってよかったです。誰もいない朝風呂に浸かると一瞬で目が覚めるようでした。

2日目は歩いて土湯の温泉街まで戻り、日帰り温泉に寄ってからバスで次の目的地まで行きます。
バス停の近くでこんな物を売っていたので食べてみました。

f0183274_21133142.jpg


こんにゃく粉入りで、低カロリーで溶けてもたれないので歩きながら食べるのにぴったり!だそうです。
・・・意外とおいしい。ぷるんとしていて確かにたれてこないし。
アイスを食べながらバスに乗っているとほどなくして磐梯吾妻スカイラインに入り、ぐいぐい高度を上げ、ブナの原生林に囲まれた標高1230mの温泉、鷲倉温泉につきました。
バスから降りると、もう空気が全然違います。不純物なし!いつも排気ガスとしょっぱい海風にさらされている身にはこれだけでごちそう。宿は秘湯とはいっても建物は新しくこざっぱりとしています。

源泉は2種類あって、単純硫黄線の方は青っぽく白濁したお湯で湯船に身を沈めると湯の花がふわふわと舞います。これはかなりいいお湯です!夫も絶賛しながら帰ってきました。

f0183274_21304644.jpg


もうひとつは鉄を含んだ硫酸塩泉で、赤みがかった色も錆っぽいにおいもいかにも鉄という感じです。

f0183274_21402627.jpg


こちらは露天ということもあってややお湯がぬるめで、いつまでも浸かっていたい気持ちのいいお湯でした。
鷲倉温泉、空気がよくて景色がよくてもちろんお湯が文句なくよくて、素晴らしい温泉でした。

3日目はバスで磐梯吾妻スカイラインをぐるりと回りながら帰路につきます。さすがに標高が高いので、そろそろ葉っぱが色づき始めていました。

f0183274_21473923.jpg


宿を出てヘアピンカーブをくねくねとさらに上り、浄土平でバスは1時間の休憩をとりました。ということはすぐそばの吾妻小富士に登れ、ということですよね・・・

f0183274_21524995.jpg


f0183274_21541330.jpg


夫はさくさく歩いていってしまいます。私、超インドア派でなおかつ高所恐怖症なんですけど・・・

f0183274_21555137.jpg


成層火山なので、火口はすり鉢状になっています。ぁぁぁ転んだらどうなるの。


f0183274_2204377.jpg
狭い道の左は火口、右は山裾でもちろん柵なんてないし、風景を楽しむ余裕もなくなんとか一周しました。
戻ったバスの中で疲れてうとうとしているうちに福島駅に着き、また新幹線で東京に。
まだ体が硫黄くさいほど湯にたっぷり入った充実の温泉旅行でした。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-22 22:06 | 日記 | Comments(2)

マグロ祭り

夕方に福島の温泉から帰ってきました。
ペットシッターさんの報告にあった通りごはんはきれいに食べ、そして毛玉を吐いてました・・・まあいつも通り元気だしよしとしましょう。
さっそく家を空けた時恒例の「慰労マグロ祭り」が行われました。

f0183274_19535920.jpg


あっという間に平らげて、こんな量じゃ全然足りないわよ!と振り向いて催促するスティルでした。
[PR]
by haru-hama | 2009-09-22 19:58 | 日々のスティル | Comments(0)