雲見温泉

伊豆といえば温泉の宝庫。横浜からのアクセスもいいのでこれまでも熱海、修善寺、湯ヶ島、堂ヶ島などあちこちの温泉に入ってきました。今回は伊豆の中でもちょっと遠いので後回しになっていた、西伊豆の雲見温泉に行ってみようということになりました。
下田からさらに1時間ほどバスにゆられてうとうとしていたら、穏やかな海が見えてきました。水が澄んでいてきれい!

f0183274_22224214.jpg


私たちが着いた日は雲が薄くかかっていて雲と雪山の区別が今一つつかなかったのですが、天気がよければ海の向こうに富士山と南アルプスが同時に見られるそうです。

泊った宿は「雲見園」で、源泉かけ流しのいいお湯ととれたての魚料理が売りの小さな旅館です。

f0183274_22364241.jpg


海を眺めながら入れる貸し切り展望風呂にさっそく向かいました。
お湯は海辺らしくなめると塩辛いカルシウム・ナトリウム塩化物泉で、よく温まります。入っている間はやや引っかかりがあるというかきしみを感じる肌あたりが、湯上りはつるすべに変わります。
内風呂と露天風呂も泉質は同じでした。

楽しみにしていた夕食は期待通り魚尽くしでした。

f0183274_2331713.jpg


刺身はイサキがメインで、メジマグロ、シマアジ、ホウボウ、金目鯛の盛り合わせ。

f0183274_2393790.jpg


カサゴの塩焼きがひとり一匹つくのも贅沢です。

おじいさんは魚をさばき、おばあさんは畑の野菜をお漬物に。お父さんは漁に出て魚を調達し、お母さんは若女将とまさに一家総出状態です。常連さんも多いよう。話好きの若女将は作務衣の上着の中にフリースのジップアップを着こんでいたりして、そんなラフさもなんだかいい感じでした。
季節を変えて、また訪れてみたい温泉です。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-19 23:26 | 日記 | Comments(2)

腹ペコ猫の悪行

温泉に行く数日前からスティルのお腹の調子がいまいちだったので、トイレは大丈夫かとか毛玉を吐いたりしていないかと気にかかり、なんとなく早めの電車に乗り帰宅しました。
玄関を開けると、昼寝をしていたのかスティルがゆっくり出てきました。お腹もこわしてないし毛玉もなし。
何事もなく無事だったかと安心しかけたら、夫がアアッ!やられた!と叫びました。どうしたのかと視線の先を覗きこむと、猫用おやつの袋が無残に食いちぎられ、床に散らばっていました・・・

ス~ティ~ル~ ちゃんと自動給餌機をセットしていったのになんて行儀の悪いことを!

f0183274_17593469.jpg

                         あー、食べた食べた♪

本猫まったく反省の色なし。さらに犯行に及んだのはだいぶん前らしく、ごは~ん、と催促の頭突きをする始末。
多分自動給餌機のフタが開くまで待ち切れなかったんでしょう。普段はおやつはガラスビンに移し替えているのですが、ちょうど買ったばかりでそのままにしていたのも失敗でした。
年末の不調で減った体重をもとに戻そうとしてない?スティルさん。そのままにしておいてほしいなあ。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-17 18:16 | 日々のスティル | Comments(2)

留守番スティル

寒い冬の一番の幸せはお風呂に入ること。温泉ならなおよし。ということで今日は一泊で温泉に行ってきます。
スティルも一緒に行けたらいいのにね。

f0183274_9193262.jpg

                          ご遠慮しときます

ま、そうだよね。
じゃあカエル君と仲良く留守番よろしく。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-16 09:22 | 日々のスティル | Comments(2)

何かに似ている

仰向けになって無防備に寝ているスティルを見ながら、この口元は何かに似ているけど思い出せない・・・と気になっていました。


f0183274_22425550.jpg


ハッ! カニだ。カニのお腹、はかま部分を連想してたのでした。
そして前にも書いたけど、鼻はスライスしたマッシュルーム。他にも探せば何かに似ているパーツがあるかもね。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-15 22:48 | 日々のスティル | Comments(0)

はみ出しすぎ

昨日の写真でふと気になったのが、足の裏から激しく飛び出している毛の存在です。
アップで見てみると・・・


f0183274_2365169.jpg


はみ出しすぎじゃない?スティルさん。
猫の肉球がかわいいとか写真集まで出ていますが、スティルの場合そもそも肉球がろくに見えてないし。
そしてこの余分な足裏毛のせいで、フローリングの床を走るとよくすべります。コーナーを曲がりそこねて横倒しになって、そのまま横腹ですべっていく姿にはお腹をかかえて笑うしかありません。

f0183274_23253214.jpg

                      どこかでアタシの噂をしているような・・・
いやいや、気のせいですよ~

時々カットしてお手入れしてあげましょうと猫雑誌には書いてありましたが、爪さえ切れない私には無理そう・・・
いつか寝ている時を狙ってやってみようかな。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-13 23:21 | 日々のスティル | Comments(0)

初雪、というか霙

今日は東京でも初雪だったそうです。でも品川ではお昼頃にちょっと霙になった程度。

うちで留守番してたスティルは寒くなかったのかな?

f0183274_2311744.jpg


自前のフカフカ襟巻きに包まれてて、これなら大丈夫そう。

f0183274_2335598.jpg


とはいってもこんな恰好でくつろいでいられるのは、床暖房のおかげですけどね。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-12 23:08 | 日々のスティル | Comments(0)

勝手にセリフつけ

f0183274_20582372.jpg
                       いやー、弱ったなもう。申し訳ない。


f0183274_20535859.jpg

                             悪い!今度だけ頼むわ!

と勝手に後からセリフをつけたくなる写真は、前足のお手入れをしているところ。年末に行きそびれた爪切りに行ってきました。切りたての爪が気になるようで念入りにチェック。
笑いながら撮り続けていたら、むっとしたのかくるりと背を向けられました・・・

f0183274_2194221.jpg

[PR]
by haru-hama | 2010-01-11 21:11 | 日々のスティル | Comments(2)

長者町にて華隆餐館

映画って観ないとずっとそのままですが、行き始めると続けて行く習慣ができます。先月飯田監督の「犬と猫と人間と」を観たのをきっかけに、翌週は同監督の「あしがらさん」(これはいろんな人にお勧めしたい!)、今日はリバイバルの「地下鉄のザジ」を観にジャックアンドベティに行きました。まあ市バスの2系統で横浜橋で降りるとすぐ、というロケーションが魅力的というのもありますけど。
映画の後はまめやでコーヒーを焙煎してもらって、その後は華隆餐館でお昼をいただきました。

夫が頼んだのは「四川坦々刀削麺」

f0183274_2245193.jpg


幅広でこんな感じです。酸味があってこくもあって、そして辛い!で、おいしい!

f0183274_22473086.jpg


私は特性味噌味の刀削麺にしました。


f0183274_22502658.jpg


こちらは辛さはなくキャベツの甘みと味噌味でまろやかでした。そしてチャーシューが美味。
壁に貼ってある品書が読めなくて「夫婦肺片」って何だろう?とか気になるので近々再訪してみたいです。
[PR]
by haru-hama | 2010-01-09 22:55 | 日記 | Comments(0)

お手入れマニア

スティルはお手入れ大好き派で、起きている時間の3割くらいはペロペロやっている気がします。
今日もせっせと胸毛のお手入れ中。

f0183274_23215548.jpg


いったんスイッチが入るととなかなか終わりません。

f0183274_2325254.jpg


でも熱心なわりには、というかやりすぎて毛並みは乱れております・・・

f0183274_23305671.jpg


スティルさん、仕上がりはそれでいいんですか?
[PR]
by haru-hama | 2010-01-08 23:33 | 日々のスティル | Comments(4)

今年もベジごはん

おせちを食べて、飲んで。外食して、飲んで。とやっていると徐々にからだが重くなってきます。
ここらでリセットしておかなくては。という訳で塩気抜きのマヨネーズ風ドレッシングをかけてもりもりとサラダを食べました。レシピは「vege dining野菜のごはん」からホントに塩なし!? 焦がし薬味のカレーマヨドレです。

f0183274_23275964.jpg


みじん切りのにんにくとねぎをじっくり炒めて加えているので、香ばしくて塩気なしでも問題なし。カレー粉で風味もばっちりです。

f0183274_23354886.jpg


オイルもほんのちょっとなので、カロリーを気にせずざぶっとかけていただきました。





何の匂いに惹かれたのか、ぴたりと側につく猫。
自分が食べられるものじゃなくてもとりあえずチェックはかかせないそうです。

f0183274_23401100.jpg

[PR]
by haru-hama | 2010-01-07 23:43 | うちごはん | Comments(2)