<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

腰痛の原因は



f0183274_2326642.jpg



今月の初めから、なんとなく右の腰と足の付け根に違和感を感じていました。そのうち治るだろうと放っておいたのですが、痛みが出ていっこうよくならず。今朝は横断歩道を走って渡ろうとしたらとてもじゃないけれど走れなくて、さすがに病院に行くことにしました。
レントゲンをとっても特に異常はなし。先生に何か変わったこと、思い当たることはと訊かれ、「毎晩猫が私の脚の間に割り込んでくるので不自然に脚を開いて寝ているのです」と前から気になっていたことを申し出てみました。「縦ならまだしも横の場合もあって・・・」とトホホな説明をしたところ、それはあるかもしれません、と。
ホントに??? 湿布と痛み止めの薬をもらい、夏になったら猫ちゃんもくっつかなくなるでしょうからと適当な事を言われました・・・ 最後には猫ちゃんによろしくって。大丈夫かなこの先生。


f0183274_23262146.jpg

                      僕が何かしましたかね?


だから割り込むのはやめてって!
とりあえずの対策としてあお向けじゃなくて横向けで寝るようにしました。
でも気づくと寝返りを打っていてカリラがはまっていたりする訳で、先生の言う通り夏がくるのを待つしかないのかもしれません。
[PR]
by haru-hama | 2013-05-30 23:50 | カリラ | Comments(0)

意外と長い



f0183274_23541284.jpg


すっくと立ち上がると意外や足が長いことが分かります。




f0183274_23543161.jpg


意外ってどういうこと、と不服そうです。でも普段は腹肉がたぷたぷ垂れて足部分を侵食してるんですよね~



2週間の休暇中はたっぷり相手をしていたので、普段モードになってつまらないようです。
出勤時に鳴きながら足元にまとわりつくのでなかなか玄関を開けられません。夫に抱き上げてもらってようやく出かけています。
スティルさんは、、、ええ何ら変化なし。行ってきますと声をかけてもしらんぷり。さすがです・・・
[PR]
by haru-hama | 2013-05-28 23:55 | カリラ | Comments(0)

砂と泥にまみれて




f0183274_16222846.jpg


別府2日目です。別府温泉といっても大きく8湯に分かれていて、こちらは亀川温泉の海浜砂湯です。



f0183274_16231516.jpg


砂場に木の枕があって横たわると、「砂かけさん」と呼ばれる女性がどっさどっさと砂を盛ってきます。
けっこう重い。そしてじわっと熱い。首の後ろにまで砂を入れられて15分。
ちらっと生き埋めにされたらこんなかんじ?などと考えてしまいます。



f0183274_16232928.jpg


首だけ出した我々。こう見ても砂の多さが分かります。この重みが効いてからだが温まるのだとか。
体はサウナに入ったような感じですが、顔は海風に吹かれてこれが爽快なのです。
一応袖のない浴衣のような物を着て入るのですが、砂から這い出したら全身砂まみれです。
シャワーで流してから内湯に入って仕上げ。


f0183274_16241465.jpg


さっぱりしたら、バスに乗ってまた温泉へ。海から山へと移動して明礬温泉に向かいました。




f0183274_16244526.jpg


別府温泉保養ランドは見た目は地味ですが、お湯のインパクトはすごいのです。




f0183274_16254768.jpg


こんな看板が。 直接地獄に入っていることをお忘れにならないでくださいって・・・
その割りに英語だと Mud-field Paradise となってますが。


f0183274_1626990.jpg


その通りここは泥湯で有名なのです。美肌効果も高いのだとか。


f0183274_16262524.jpg


人がいなかったので屋内の浴場をちらっと撮影。白濁というよりグレーでまさに泥っぽい色です。
そろそろと足を踏み入れると底に堆積したきめの細かい泥がまとわりつきます。
この感触は好き嫌いが分かれそうだなあ。気持ち悪いといえば気持ち悪い。
この奥に露天の浴場があります。男湯女湯のエリアは分かれていても基本混浴なのですが、ノープロブレム。
立ち上がらない限り泥で見えませんから。
かなりぬる湯なので空を見上げて長湯していまいました。が、泥というのは保温性がいいので上がった後もじわじわと体が温かい。というか湯あたりしたのか疲労感さえ感じました。


f0183274_16272112.jpg


2箇所の強烈な湯に入って堪能したのでいったんホテルに戻って休憩し、いざ夕食へ。
昨日のバーで教えてもらった店は当たりでした。
刺身盛り合わせにきびなごが入っているあたりが九州ですね。
となりに座った地元の若者が実は行こうと思っていたバーのマスターということが分かり、その後店を開けると同時くらいにお邪魔して、さらにお勧めの焼き鳥屋に繰り出し、と別府の夜は更けていくのでした。





f0183274_16282076.jpg


別府3日目の朝は町の象徴的存在の竹瓦温泉でゆっくり。砂湯もありますが内湯だけなら¥100です。
昨夜の飲みすぎで夫の体調がいまいちで、もっと回るつもりだったのですが温泉はこれで終了。
地元の人もまだ知らない温泉があるというくらいの温泉天国なので、また再訪たいですね。

まだ服の硫黄臭はとれません・・・
[PR]
by haru-hama | 2013-05-26 18:00 | 日記 | Comments(2)

温泉天国へ

f0183274_23451831.jpg


先週の金曜日から2泊で別府に行ってきました。初日はそこかしこに湯けむりがあがる鉄輪温泉に向かいました。
6年前(スティルがくる1年前)にも鉄輪には行ったので地獄めぐりはパス。




f0183274_2348106.jpg


温泉の蒸気で卵や野菜を蒸して食べられる店なんてのもあります。




f0183274_23485829.jpg


そして別府には猫が多いということに気づきました。もしかして暖かいから?なにしろ下水溝からも湯気が立ち上っているのです。冬でも凍えることはなさそう。


f0183274_2351554.jpg


人懐こかった白黒くん。別府猫、なかなか幸せそうです。




f0183274_23545193.jpg


別府はお店が充実しているので宿はホテルにして、夜は飲み歩き。鄙びた温泉街とはまた違った楽しみがあります。とはいってもホテルの敷地内に源泉が3本も沸いていて屋上には掛け流しの露天風呂付き。さすがです。



f0183274_23554532.jpg


ここは前にも行った店。観光客丸出しで郷土料理「りゅうきゅう」を頼みます。カンパチやワラサなどが甘めのたれに漬けてある「づけ」みたいなもので、何しろ魚が新鮮なのでおいしいに決まっています。




f0183274_23575254.jpg


続いて大分名物「とり天」。名前の通り鶏肉の天ぷらで、酢醤油とからしで熱々をいただきます。
さっくりジューシーでこれまた美味。お店の人に横浜にはとり天屋がないんですか?!と驚愕されました。
そのくらい大分ではポピュラーなんですね。




f0183274_23581959.jpg



焼き鳥屋さんなので盛り合わせも頼みます。焼酎も大振りのグラスになみなみと入って¥400~と安くてつい進んでしまいます。




f0183274_2358315.jpg


腹ごしらえした後はバーでゆっくり。ここも6年ぶりに再訪しました。別府にはスナックだけではなくオーセンティックバーがちゃんとあるんです。高橋克実似のマスター(失礼!)が変わらずおいしいカクテルを作ってくれました。

こんな具合に温泉&飲み歩きの旅行でした。もうちょっと続きます。
今回はなぜか写真欲がわかず(多分久々にコンデジを引っ張り出たもののイマイチだったから)どうしようかと思っていたのですが、夫がせっつくので覚書程度に・・・ 
[PR]
by haru-hama | 2013-05-24 23:58 | 日記 | Comments(0)

ヒゲも衣替え?


f0183274_23314347.jpg


まだまだ続く換毛期。どうも抜けるのは毛だけではないようで、このところ立て続けにヒゲを発見します。
すぐに捨てるのが惜しくて、ついスティルにアンテナを立ててしまいます。
これは毛がふかふかなスティルにしかできない技で、カリラで同じ事をやるとすぐにばれちゃうんですよね。
ただし何か遊ばれている雰囲気は感じ取ったようで、フンって顔で去ってしまいました・・・





週末に別府温泉に行ってきましたが、身につけたものすべてが硫黄臭い状態で洗濯してもまだ取れません。
別府の温泉力恐るべし。
[PR]
by haru-hama | 2013-05-22 23:40 | 日々のスティル | Comments(0)

リラックス



f0183274_23442518.jpg

                     やっぱり家が落ち着くなあ






f0183274_2345025.jpg

                         ゆっくり寝ようっと


うんうん、そうだね。ゆっくりお休み・・・  ってそこは先輩のベッドでしょうが!
何度引っ張り出してもへこたれないねえ。





f0183274_23453069.jpg

                           ・ ・ ・ 

スティルさん、なんだか謎の生物になってますけど。
暑くて床に伸びていることが増えました。これでもリラックスしてるんだよね?




こちらは今日から仕事再開です。「2年間の休暇」ならともかく、2週間の休暇はあっという間ですね。
と書いたらジュール・ベルヌのあの本をもう一度読みたくなってきました。現実逃避???
[PR]
by haru-hama | 2013-05-21 23:58 | スティル&カリラ | Comments(0)

病院帰りの猫たち




f0183274_22215178.jpg

                    いったい何だったのかしら?



昨日の夕方、旅行帰りにそのまま病院に寄りタクシーで帰宅。タクシーの中ではカリラが絶え間なくヤーンヤーンと鳴き続け、珍しくスティルまでつられて声を上げ、ずーっと文句を聞かされました。




f0183274_22222697.jpg

                      ひどい目に遭いました!

唐突に慣れない場所で2晩も過ごさなくてはいけなかったわけで、特にカリラはトイレもろくにできない緊張振りだったとか。当然ごはんも進まず、ちょっとだけ体重が減りました。これってホテルダイエット成功?
やさしい動物看護士さんがお世話をしてくれたのにねえ。




f0183274_22225643.jpg


今日はもう何事もなかったかのように平和に過ごしています。
みなさん、お疲れ様でした~


ペットシッターを頼むか病院に預けるかはけっこう悩みました。本当は環境が変わらないほうがいいのでしょうが、スティルの体調が安定しないのと、カリラが玄関ギリギリまで出てくるので万が一にも外に出てしまう可能性を考えて決めました。猫ズには非常に不評でしたけど・・・
[PR]
by haru-hama | 2013-05-20 22:48 | スティル&カリラ | Comments(0)

花盛りの5月



f0183274_22211911.jpg


こんもり、という形容詞がぴったりなバラ。昨日マクロレンズをつけて散歩したアメリカ山公園です。



f0183274_22215470.jpg


遊んでいた保育園児が「ちょうちょ、ちょうちょ!」と私の手を引っ張って連れて行ってくれました。
その後なぜかボール遊びをするはめに・・・



f0183274_2222928.jpg


花を撮ろうとファインダーをのぞいていると知らず知らず虫を撮っています。あちこち飛び回って忙しそう。



f0183274_22222573.jpg


港の見える丘公園はバラが満開でした。
よくもこんなに、と思うほど大輪のバラを目当てに散策する人、スケッチする人、カメラを構える人。
でもバラって存在感がありすぎて、ただ撮っただけだと面白くもなんともないことが判明しました。難しい・・・



f0183274_2222405.jpg


という訳で路線変更。ひっそり系でいくことにしました。



f0183274_22225530.jpg


お、よく見たらクリスマスローズが、と日陰でしゃがみこむ怪しい人になってました。




f0183274_22234189.jpg


名前も知らない小さな花。ひじをついてますます怪し人に・・・
気づいたらもうお昼。丘を下りて下界の我が家に戻りました。



明日からは2泊の旅行なのでブログはお休みです。まあここを定期的に見ている人は全世界で20人くらいでしょうからお知らせするほどの事でもありませんが、一応。
猫ズは病院にお泊りです。
[PR]
by haru-hama | 2013-05-16 22:53 | 日記 | Comments(2)

炸裂するあくび

f0183274_235926100.jpg


あくびの時のヒゲってこんなになっているのか。と感心していたら大あくびがうつりました。
猫から人へ。人から猫へ。あくびって異種間でもうつるんですよね。


近所の丘の上の公園を散歩したら、周りにいるのは平日のせいか保育園児とご老人ばかり。
よく晴れた5月の強い陽射しを受けて、なんだかくらくらしてしまいました。今日は何曜日でしたっけ・・・
[PR]
by haru-hama | 2013-05-15 23:59 | カリラ | Comments(0)

温度差



f0183274_2339976.jpg


暑いさなかに家に帰ったら、スティルは床でぺったり寝てました。
しかもただいま~と声をかけたのにしっぽすら振ってくれなかった・・・ 



f0183274_23392517.jpg


なんかダレてますねえ。そろそろ長毛猫にはしんどい季節です。




f0183274_2339487.jpg


一方カリラは・・・ 網戸にしたらギリギリまで表に近づいて日光浴。


f0183274_23401196.jpg


外の空気も味わえてご機嫌さんです。

ちなみにカリラは帰宅すると小走りで玄関まで出迎えてくれます。
温度差はいろいろとありますね・・・
[PR]
by haru-hama | 2013-05-14 23:53 | スティル&カリラ | Comments(0)