開花

f0183274_23584846.jpg


市松模様の花、フリチラリア。残りのつぼみも無事開花しました。



f0183274_015827.jpg


無地の白いつぼみに段々色がついてきて、あっと気がついたらもう市松が出来上がっていました。
いつのまに???



f0183274_043645.jpg


まだ小さいけれどよく見たらこれにもつぼみが。去年の5月、ベランダー最初期に買ったハーブゼラニウムです。なんか丈夫そうだと思った勘は正しかったようです。


それにしても、一年前と比べて格段に植物の名前を覚えたなあ。
愛読書はもちろん園芸カタログです。熟読玩味したって植える場所はないのに・・・




<おまけ>


f0183274_02528.jpg



ひなたぼっこするスティルさん。 まだベランダは寒いよね。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-27 23:59 | 日記 | Comments(0)

実体のない遊び




f0183274_23161241.jpg


真剣な顔で何かを凝視するカリラ。



f0183274_23163340.jpg


例のキャンドルホルダーに反射する光を追っているのでした。
よく晴れた午後は斜めに光が差し込んでちょうどいいのです。



f0183274_23164757.jpg


あれ??? 捕まえられなくて空振りばかり。



f0183274_23172115.jpg


こいつが出所なのか、と怪しんでおります。





f0183274_23185953.jpg


光に翻弄されて不満顔。
楽しいけど、ちょっとストレスのたまる遊びなのでした。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-26 23:25 | カリラ | Comments(0)

猫の性


f0183274_23561445.jpg

                         

猫が逆らえないもの。それは鼻先に近づけられた人差し指。
なんでしょうね、絶対匂いをかぎます。
勝手知ったるなじみの匂いのはずなのに、毎度品定めをするように確かめます。
同じようでいて、実は日々違っているのかも・・・
[PR]
by haru-hama | 2014-02-24 23:57 | カリラ | Comments(0)

国芳の猫が・・・




f0183274_22482677.jpg


江戸東京博物館でやっている「大浮世絵展」を見に行きました。
こんなのを見つけましたよ。猫大好き歌川国芳の描く猫が、Campusのノートに!



f0183274_22484250.jpg


さすが猫を懐に抱きながら絵を描いたというだけあって、身近で観察していたのがよく分かります。
鰹節をかじっている猫や、張子っぽい猫とかじっくり時間をかけて見たい。
のですが、とにかく混んでいました。チケットを買うのに蛇行して並び、展示はまるで牛歩戦術状態。
浮世絵は細かい着物の柄なんかも見入ってしまうからなかなか進まないんですよね。
一人で行ったら行列を見ただけでめげていたかも。



f0183274_22485767.jpg


さすがにこういうもっふりシルエットの猫は江戸にはいなかったようです。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-23 23:06 | 日記 | Comments(0)

エア砂かけ



f0183274_23562465.jpg


何が入っているのかとやってきたカリラです。残念、これはお水じゃなくてコーヒーですよ。





f0183274_2356381.jpg


出ましたエア砂かけ!
気に入らないものにはザカザカと砂をかけて埋めてしまいたいのですが、あいにく砂はなし。
それでも一心に埋めます。見ているほうとしては、なんとなく食欲が減退するんですよね、これ。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-21 23:59 | カリラ | Comments(4)

その心は



f0183274_23541414.jpg



なんでしょう、このうっすらとニヒルな笑顔は。にっこりじゃなくて、フッ・・・
ひそかに企みごとをしているような、思い出し笑いをしているような。
何を考えているのか、スティルのその心が分かればいいのになあ、といつも思うのでした。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-20 23:59 | 日々のスティル | Comments(0)

ヒモ派




f0183274_23591767.jpg


昨日の続きです。スティルがダンボール登頂していた頃、カリラはヒモをやっつけるのに夢中でした。



f0183274_081028.jpg


一瞬見失ってきょとん。プラスチックで不規則な動きをするのが面白いようです。




f0183274_0115669.jpg


口元に注目すると、わくわくして膨らんじゃってます。




f0183274_01231100.jpg


そんなにダンボール愛好家だったとは知らなかったよ。

ちなみに中身を取り出した後は、片付け好きな夫があっという間に畳んでしまいました。
残念・・・
[PR]
by haru-hama | 2014-02-18 23:58 | スティル&カリラ | Comments(2)

頂上



f0183274_239375.jpg

                      頂上を制したわよ!


やけに気合いの入った様子のスティルさん。




f0183274_23104224.jpg

                       眺めもいいわね


さてどこに登頂したのでしょうか。





f0183274_23114934.jpg


ダンボール箱の上でした~
これでもスティルにしては高い場所なのです。


箱の中身はミニコンポ。
20年以上を共にしてきたステレオの調子がさすがによろしくなく、昨日勢いで新調してしまいました。
まったくこだわりがないので近所の家電量販店に見に行き、そのまま購入。
気がかりなのは、そろそろ付喪神にでもなっていそうな古いステレオのことです。よくお礼を言ってからお別れしないと怒られそうです・・・
[PR]
by haru-hama | 2014-02-17 23:22 | 日々のスティル | Comments(2)




f0183274_21323969.jpg


近所の花屋の店先で目が釘付けになった「フリチラリア メレアグリス」。
まるで呪文のような名前です。絶対覚えられない。



f0183274_21325398.jpg


ひっそりとうつむいて咲く花姿に惹かれて近づくと、これは市松模様???
不気味なようでかわいくもある、不思議な柄なのです。
夏の暑さに弱いそうなのでうちのベランダで生き延びられるのか心配ですが、今のところは雪にもめげず頑張っています。



f0183274_2133564.jpg


心配といえば手前に植えた原種のビオラ。今にも消え入りそうです。
庭植えにしたら間違いなく雑草と間違えて引っこ抜きそう。
うまくいけば4月ごろに白い花が見られるはず・・・ なのですがまったく成長するそぶりがなく、縮こまった葉を腕組みして眺める日々です。




<おまけ>

f0183274_21332277.jpg


伸び~!なスティルさん。散々寝て伸びをして、また寝るところです。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-15 21:53 | 日記 | Comments(0)

人はチョコ、猫はリボン




f0183274_2392920.jpg


その場で作っているのを見てつい買ってしまったチェリーボンボン。
意外やお酒がビシッときいていてチョコレートも甘みが少なくて、大人な味でした。




f0183274_2394327.jpg


こちらは包装のリボンが気になるカリラ。


f0183274_2395557.jpg


わざわざ買ったおもちゃより、こういうヒモ系が一番好きなんです。物陰からチラチラのぞかせてやると、ズザーッとスライディングして飛び掛ってきます。
このリボンは真ん中にゴムが入っていて引っ張ると伸びるのが面白いらしく、いつまでも飽きないので困りました・・・



この時期、横浜駅を歩いているだけでピエール・マルコリーニやミシェル・ショーダンご本人を見かけました。
(店にいてサインなんかしていたのだからそうだと思いますが・・・)
わざわざ営業に出向いているんですねえ。
[PR]
by haru-hama | 2014-02-14 23:27 | カリラ | Comments(0)