f0183274_23121080.jpg

いちごパフェ! いったい何年ぶりに食べたのかなあ。
雑誌の横浜特集をパラパラ眺めていたら載っていて、無性に食べたくなってしまったのです。
間にかさ増しのコーンフレークなんか入っていない、いちごと生クリームとアイスのシンプルなパフェです。
満足、満足。



f0183274_23121933.jpg

甘いものに興味のない夫は自家製ミートローフのサンドイッチ。
これまたシンプルなつくりです。



f0183274_23122893.jpg
何度となく店の前を通り過ぎるばかりだった山手の「エレーナ」に、遅まきながら足を踏み入れました。
1975年の開店だそうです。確かに10代のころからあったよなあ。
オーナーが猫好きなのか店内は猫グッズでいっぱい。
入口には新聞が置いてあり、カフェではなくて喫茶店なのです。
奥は窓を大きくとってあって、山手の高台から見晴らしのいい景色が楽しめます。





f0183274_23131365.jpg

しかしパフェって意外とお腹にたまりますね。
腹ごなしに散歩して、イタリア山庭園の脇の大丸谷坂を下る途中に、気になる黒板が。
え、また甘いもの???
おからのマフィンの店でした。バターゼロ、乳製品ゼロにひかれて寄り道です。






f0183274_23132010.jpg

のんびり散歩途中でなかったら見過ごしてしまいそうな場所です。
冷凍できるというのでいくつか買って帰りました。




f0183274_23133373.jpg

今朝食べてみたのは、右のレモンマフィン。
おからといってもパサパサしていなくて十分おいしい。甘さ控えめで食事にちょうどいい味でした。



f0183274_23133985.jpg
見るとなんとなく撮ってしまう氷川丸。
実は、散歩の目的地は夫の希望で馬車道のクラフトビアバーでした。パフェ食べても〆はビールなのか・・・
帰りも歩いて山下公園を通って帰宅。けっこう歩きました。




[PR]
by haru-hama | 2015-04-30 23:49 | 日記 | Comments(0)

ごろんごろん




f0183274_23232007.jpg

なにやら気合の入った顔つきでベランダに出てきたカリラ。
暖かくなってベランダ部の活動が活発になってきました。付き合うほうは大変なのですが。




f0183274_23233122.jpg

ひとしきり葉っぱを齧ると、おもむろに床にごろーん。
やっぱり室内と外では気分が違うようで、とても気持ちよさそう。





f0183274_23243468.jpg

のび~!!! 
しかし、外のほこりやら煤やらが毛皮に・・・ 
もっとベランダ掃除をきちんとやれということなんでしょうか。




f0183274_23263891.jpg

去年植えたツユクサが今年も咲いてくれました。
実家に植わっていたツユクサは普通の濃い紫色で、子供の頃は色水を作って遊んだりしてたなあ。



f0183274_23264686.jpg

この真ん中のふわふわがかわいい。






[PR]
by haru-hama | 2015-04-28 23:42 | Comments(4)

シー様




f0183274_23180831.jpg

シー様って誰のこと? と無関係をよそおってますが、あなたのことですよ~
最近、スティルのシッコテロが頻発していて・・・
どういう訳か、靴の中で用足しをする癖があるんですよね。
なので靴は脱いだらすぐにしまうが鉄則なのですが、靴箱にしまえないブーツを標的にし始めたのです。
もはや中にはできないから、その周りでもよくなったみたいで。
ホント、困るんですけど。
もうスー様じゃなくて、シー様って呼ぶからね!





f0183274_23182041.jpg

昨日は通院日でした。
体重はまた少し増えて3.14kgと、ようやく3kg越えです!
毛並みもよくなってきたし、よかったね~と何度も先生に言われました。
確かに一番具合の悪かった時は、毛並みがぺたっとしていたのです。
とはいえ、なでるとまだ背骨がごりごりしていてブラシもかけづらいのですが。
白血球と貧血の検査も問題なかったので、ステロイド剤は半分の量になりました。
抗がん剤は変わらず2週間に一度。
気を抜かずに朝晩薬を頑張って飲みましょうね、シー様!





[PR]
by haru-hama | 2015-04-26 23:40 | 日々のスティル | Comments(2)


f0183274_23092099.jpg


自然界の色とは思えない鮮やかな色の花などに目を奪われながら、そろそろかなと期待が高まります。




f0183274_23105762.jpg

ベゴニアがきれいねえと盛り上がるおばさまたちの会話を聞きつつ、私の視線は吊られたヒモのようなリプサリスに。





f0183274_23094080.jpg

ここは一番楽しみにしていたのチランジアメインの温室です。
フンキアナかな、クランプになって迫力ある姿ですね。ひと抱えありそう。
例の植物マニアの美容師Kさんに写真を撮ってきてよと言われたのでせっせと撮影。






f0183274_23095806.jpg

これもすごい。こうやって子株を増やして群生化するのが本来の姿なんですねえ。
自分が遊びでちまちま飾っているのが申し訳ない気持ちになってきました。
ただ置いておくのではなく、何かに着生させてやると育ちが全然違うのだとか。




f0183274_23102562.jpg

鉢に固定してあるのもたくさんあります。
写真がぼやけているのはガラス越しだからです。
温室の中にさらに立ち入れない温室があって、学名が手書きしたタグが無造作についた鉢がごろごろ。




f0183274_23104228.jpg

ガラス戸の開いた隙間から失礼して。白くてふわふわしたテクトラム、欲しい~
ちなみに売店ではチランジアや植物の苗がお安く売られてましたが、これ以上どこに置くのかねと突っ込まれ断念・・・






f0183274_22454875.jpg

シュールなマスコットキャラクターもいましたよ。シッポがバナナって・・・

というわけで動物も植物も満喫した熱川バナナワニ園レポートでした。
かわいいレッサーパンダや珍しいマナティも見られるので、名前は聞いたことあるけどワニはねえ、という人にもお勧めです。



[PR]
by haru-hama | 2015-04-24 23:48 | 日記 | Comments(0)



f0183274_22411882.jpg

ここは一体どこ?というハイビスカスとブーゲンビレアのある光景。バナナワニ園の続きです。
温泉の地熱を使って1号館から8号館までの温室があって、動物よりこちらが目的だったのです。




f0183274_22413960.jpg


シダ、シダ、シダ。こんなに種類があるとは。ジュラシックな雰囲気です。
我が家のベニシダなんてかわいいもんだなあ。




f0183274_22422615.jpg

この大きな温室はすごかった。
園芸店で高価な値段がついているコウモリランが無造作にいくつもぶらさがっています。




f0183274_22423405.jpg

おおお~と思わず声の出る大型です。
近くにいた植物好きのカップルも興奮してましたよ。



f0183274_22432742.jpg

タンクブロメリアがこれでもかと木に着生して元気に育ってます。
本来は鉢植えじゃなくてこんな姿になってるんですね。




f0183274_22431417.jpg

引いてみるとこんな感じ。なかなか壮観です。



f0183274_22434676.jpg

チランジアのウスネオイデスもカーテンのようにぶら下がっています。
うちでもこんな風にして暖簾にしたら面白くない?と夫に提案したら即却下でしたが・・・




f0183274_22441556.jpg

別の温室にはオオオニバスの浮かぶ池がありました。



f0183274_22440533.jpg

ハスの花は本当に色がきれい。よく見ると葉っぱも模様が入っているのもあり、芸が細かいのです。

他にもマニアが泣いて喜びそうな原種ランの温室や果樹を集めた温室などいろいろあって、一通り見てもけっこうな時間がすぎていきます。
という訳でもう一回続きます・・・







[PR]
by haru-hama | 2015-04-22 23:33 | 日記 | Comments(0)

後ろ髪ひかれて




f0183274_23440631.jpg

温泉に出かける10分前。ちょっと夫が座ったらいつものポジションに落ち着いてしまいました。
私が同じ場所に座っても来てくれないんですけどね~




f0183274_23435735.jpg

まさかアタシを置いて旅行に行くなんて、そんなことないわよね? みたいな顔で見上げてますよ。
カリラはカリラで私のひざに・・・
給餌機をセットしたからか異変を感じ取ったようです。
後ろ髪を引かれつつのお出かけでした。




[PR]
by haru-hama | 2015-04-21 23:59 | 日々のスティル | Comments(0)





f0183274_22430033.jpg

週末は思い立って温泉に行ってきました。
スー様の体調が気になるので遠出は避けて、伊豆は熱川温泉です。
海を眺めて露天風呂! あ~しあわせ。
熱川というくらいで源泉は100℃近く、内湯は熱くて水でうめてなんとか入れるくらい。
露天風呂も長湯はきついかなあ。
泉質は無色透明、きりっとしたいいお湯でした。



f0183274_22433180.jpg

なにしろ熱川駅を降りると、もう温泉の蒸気でもわもわです。




f0183274_22431075.jpg

夕食は、伊豆といえばの金目鯛や、




f0183274_22431842.jpg

お刺身などいただいてこれまたしあわせ。
食べ過ぎてお腹をさすってると布団が敷かれ、腹ごなしにもう一風呂。温泉旅館はやっぱりいいですねえ。

で、翌日は宿を出た後、とある場所に向かいました。







f0183274_22433911.jpg

バナナ




f0183274_22434792.jpg


ワニ園。温泉の地熱を利用して熱帯の動植物を育てている場所です。
まさか自分が熱川バナナワニ園に行きたくなるとは思ってもみなかったのですが、あるものの聖地なのです。
もちろん名前の通りワニはいくらでもいました。
仲間をアゴ乗せ台にするワニたち・・・ 
食事タイムではなかったのでひたすらじっとしています。コンクリート製の作り物みたい。


f0183274_22435686.jpg

ゾウガメもいましたよ。子供を乗せてやってます。乗られても全然反応なし。





f0183274_22440410.jpg

マネして?自分も乗ろうとするカメも・・・




f0183274_22441468.jpg

そして一番人気なのは、レッサーパンダたち。しっぽがフサフサ!
実はここはレッサーパンダの飼育頭数世界一なんだそうです。






f0183274_22443483.jpg

意外と目がつぶらなのね。
夫はバナナにもワニにも興味ないし、と行くのを渋ってましたが、○○ちゃんこっち向いて~
とレッサーパンダを撮るのに夢中・・・ かわいさにやられてました。







f0183274_22444254.jpg

やっぱりパンダは笹の葉が好きなんですね~

さて、動物たちもかわいいけれど私はあるものが見たくてやってきたのです。
長くなってきたので、続きは後日・・・






[PR]
by haru-hama | 2015-04-20 23:21 | 日記 | Comments(4)

ごはん待ち




f0183274_23583228.jpg

無言の圧力をかけてじっとごはん待ちのスー様。
きっと冷蔵庫からおいしいものが出てくるはず。


f0183274_23583925.jpg

さ、早く早く! と期待の眼差しで見つめられるので困ります。
だってゆで鶏もあげたし、なまり節は2切れも食べたでしょ。
少しでも体重を戻そうと、我々の食材から取り分けてあげていたのですが、最近はもう逆転。
スティルが食べられそうな物を選んで、残りをヒトがいただくという状態に。
ちなみに、なまり節はあまりにも気に入って食べるので我々の取り分がちょびっとに・・・
まあ、これで身になってくれたらなんでもいいんですけどね。






[PR]
by haru-hama | 2015-04-17 23:59 | 日々のスティル | Comments(4)

毎度おなじみ



f0183274_22565688.jpg

やっと晴れて暖かな日、気分よくスー様が寝ています(目が開いたままだけど)。



f0183274_22570231.jpg

と、そこにジャマーさん登場。花に興味があるふりをして近づきます。





f0183274_22571372.jpg

そのうち、さりげなく先輩に接近。フンフンと匂いをチェックするまではよかったのですが・・・





f0183274_22572140.jpg

日頃の行いが悪いので、何もしない内に敬遠されてしまいましたとさ。
いきなり後ろから噛みついたり、ななめからパンチしたりしなければ仲良くしてもらえるのにねえ。










[PR]
by haru-hama | 2015-04-16 23:08 | スティル&カリラ | Comments(0)

雨の日のあくび3連発




f0183274_23033579.jpg

今日も雨ですなあ、とひとあくび。




f0183274_23034583.jpg

寝るしかないなあ、ともっとあくび。 あ、アゴが二重に・・・



f0183274_23035354.jpg

退屈だ~!!! とさらに大あくび。




f0183274_23043025.jpg
もっとマシな顔を撮ってほしいとご不満なようです。
猫もヒトも雨の日はなんだか眠いのです。





[PR]
by haru-hama | 2015-04-14 23:09 | カリラ | Comments(0)