国会前にて



f0183274_22461639.jpg


のんびり過ごしたい日曜日ですが、国会前で安保法制反対の大規模集会があるというので、ちらっと参加してきました。
すごい人の山。車道にあふれかえってます。
年配の方から幼児連れのお母さんまで、いかにもデモ慣れしている人からオシャレなカップルまで、「戦争法案絶対廃案!」と声を上げる光景は圧巻でした。
私たちは聞けなかったけど、坂本龍一のサプライズスピーチもあったそうです。
主催者側の発表だと12万人ということでしたが、どうやって数えるんでしょうね?
後からどんどん人が来るし、周辺の沿道や公園にいる人数もカウントしたらもっと増えそうな印象でした。
いつもはTVの前でブツブツ言ってるだけなので、大声で言いたい事を言って、とりあえずスッキリ。







f0183274_22473520.jpg

で、お留守カリラは帰ってきたらひっつき虫に。
絶対ひざから退かない宣言のお顔です…



[PR]
by haru-hama | 2015-08-30 23:14 | 日記 | Comments(2)

手のかからない猫





昼間はたまった仕事をやっつけ、朝晩はカリラのケアをして一週間が過ぎました。
しかしここ数日の涼しさには体がついていけません。2週間前は炎天下の中毎日病院通いだったのに。
虚脱感におそわれる夏の終わりです。



f0183274_23100482.jpg


戸棚を開けたらあっという間に入り込み、自分のお気に入りの猫じゃらしを選ぶカリラ。
内心どう感じているのかは分かりませんが、以前より人にべったりな傾向はあるものの、なんとか平常運転です。








f0183274_23101431.jpg

追いかける相手がいなくてヒマだよねえ。

スー様がお隠れになり10日が経ち、カリラって手のかからない猫だったんだなあと実感してます。
吐かない。お腹こわさない。
普通のドライフードが好きで、鮮度のいい白身魚を求めて魚屋を回る必要もなし。
朝晩の薬もなし。爪切り、ブラッシングOK。
あれこれ要求はするれけれど、総じて機嫌よし。
君っていい子だったんだねえとしみじみ話しかけてしまいました。
スー様贔屓の夫も、今まではスティルとの関係性で見ることが多かったなあとポツリ。
さてさて、一人っ子となって性格はどうなっていくんでしょうか。
猫づきあいが下手なのはどうにもならないのかなあ。





[PR]
by haru-hama | 2015-08-29 23:36 | カリラ | Comments(4)

これから



f0183274_22391410.jpg

週末家でぼんやりしていたら、きれいな花束が届きました。
ずっと通っていた動物病院からでした。
電話ではスティルのことを報告していましたが、細やかな心遣いをしていただきありがたいことです。
病院にうかがってご挨拶しないと思いつつ、電話で先生と話そうとしたら自分でも予想外の涙声しか出なくてろくに会話にならなかったので、その内落ち着いたら行こうと思います。







f0183274_22393077.jpg


ヒマを持て余しているカリラはリボンで遊びだしました。





f0183274_22394481.jpg


先輩はどうしちゃったんだろうと思っているんでしょうか。
実際のところ、中のひとがいなくなったスティルの姿を見たカリラは、じり・・・じり・・・と一歩ずつ後ずさり。
そして尻尾をふくらませて逃げました。



f0183274_22393789.jpg

どんなに相手にされなくても先輩の後を追いかけるのがカリラのライフワークだったので、気落ちしてないといいのですが。


先週は祖母の葬儀やらスティルのことで休みがちだったので、仕事が山積で・・・
なので今週はブログをお休みして、その後はカリライフ?をぼちぼち記録していこうかと思います。





[PR]
by haru-hama | 2015-08-24 23:09 | スティル&カリラ | Comments(8)

またいつか


f0183274_23563157.jpg

これは以前に載せた写真ですが、好きなので。
こんなにふっくらしていた時もあったのです。

昨夜、最後のお別れをし、ちんまりとした壺におさまって帰ってきました。
お友達のカエル君は事情で一緒に行かれなかったので、よく似合うピンクのバラとトルコ桔梗で飾って送り出しました。






f0183274_23563945.jpg

こんなやんちゃな顔つきもしてたんですね。
と過去のブログ写真を見ては夫としんみりして、結局飲んでます・・・

スー様、今まで楽しい7年間をありがとう。またいつか会いましょうね。



[PR]
by haru-hama | 2015-08-21 23:59 | 日々のスティル | Comments(6)

スティル永眠





f0183274_21422571.jpg


今日の午後、息を引き取りました。
リンパ腫と言う病を得ながら、本当にがんばってくれました。
辛いことの多かった身体から開放され、今は晴れ晴れとした気持ちでその辺りをふわふわ漂っているかも?
本当にお疲れ様でした!

8月に入ってから急に衰え、あれよという間に食べられなくなり、後はただ小さくなっていくばかりでした。
15日に亡くなった祖母もそうですが、猛暑に連れて行かれてしまったような気がしてなりません。
まあ祖母は103歳だったので大往生ですが。

お見舞いや励ましをいただいた皆様、ありがとうございました。本当に心強かったです。
明日の夜8時に火葬なので、スティルのことを思っていただければ幸いです。






[PR]
by haru-hama | 2015-08-19 21:56 | 日々のスティル | Comments(37)

がんばるスー様



f0183274_23261788.jpg

今朝のスティルです。
顔も尖ってきちゃいましたが、なんとか過ごしています。
土曜日から固形物は口にしていないのに、驚異のがんばりです。
普段の性格は淡々としていて、別にどうでもいいのよ・・・というタイプのスー様。
土壇場に来て粘りを見せてくれています。
昼の12時前に一度激しい痙攣をおこした時は、こちらの心臓の方が止まりそうでしたが、その後持ち直しました。
もう水を飲みにベッドから這い出るのがようやっとで、ほとんど横たわって一日を終えました。
少しでも楽に過ごしてほしいです・・・

ちなみにカリラはいつも食べていた先輩の残りごはんがないので、腹ペコ。
帰宅したら、催促の声を上げながら飛び出してきました。
この機会にダイエットですよ!




[PR]
by haru-hama | 2015-08-18 23:37 | 日々のスティル | Comments(6)

いきなり博多の夜

f0183274_23060736.jpg

どこで飲んでるのかって、突然博多におります。
こんなタイミングで祖母が亡くなったので慌てて家を出ました。



f0183274_23070841.jpg
バタバタしてくたびれたので、寝る前にホテルのバーで一杯。
喪服でバーで飲む女(中年)ってどうなのよという気もしますが、着替えを持ってきていないのでしょうがありません。

スー様は夫が甲斐甲斐しくお世話をしてくれています。

[PR]
by haru-hama | 2015-08-16 23:12 | 日記 | Comments(3)

皆勤賞




f0183274_21305998.jpg


スー様の病気で手一杯のところ、カリラは変わりなくやってます。
さすがに先輩の弱った姿に異変を感じてか、近くには寄っても邪魔はしません。
シーツを取り込んだらお約束でもぐりこんできたので、「給食当番」をやってもらいます。
なんだかうれしそう。






f0183274_21311204.jpg

暑くないの? そのまま巣のように寝てしまいました。
カリラだけでも健康でいてくれるのでまだ助かります。
あ、肥満症かもしれないけど・・・


皆勤賞というのは、休診日の日曜日を除いて先週の土曜日から毎日病院に通ったので。
今年の夏休みはひたすらスー様を連れて通院で終わりだなあ。

昨日はうまく食べられたシリンジ食ですが、今朝はもう嫌がって舌で押し戻そうとするので口の周りがベタベタ。
手間ひまかけた割には微々たる量しか食べさせられませんでした。
この一週間できる治療はすべてしたのですが、いい反応は出ず。
スティルの体はもう受付けない状態にあるようです。
来週からは仕事も始まるし今後のことを先生と相談した結果、入院などはせずに、なれた家で過ごすことに決めました。
朝晩はしっかりお世話するので、昼間は涼しい部屋でゆっくりしてほしいです。
覚悟はしてもあんまり悲観的にはならずに、と思いつつ私も夫もしょんぼりムードなのは致し方なく。
それでも(だからか?)トボトボと近所に飲みに行ったりしているのでした・・・





[PR]
by haru-hama | 2015-08-15 22:15 | スティル&カリラ | Comments(3)

退院はしてみたけれど



f0183274_22454160.jpg


昨夜のスー様。目力は健在なんですけどねえ。
実は昨日すでに退院していたのです。
ただし回復したからではなく、入院していても埒が明かないという理由で。
昨日の夕方面会に行ったところ、顔つきがぼーっとしていて私たちが声をかけても反応が今ひとつ。
先生の説明によると、その1時間前にけいれんの発作を起こして倒れてしまったと!
点滴で入れた消化器を動かす薬の副作用かもしれないし、実は血栓ができていて脳梗塞を起こしたのかもしれないし理由ははっきりとは分かりません。
入院治療で思ったような効果が出なく発作を起こし、もう一泊預かる場合は覚悟してもらわないとと言われ、心配なので連れて帰ることにしました。
スティルの消化器はもう弱りすぎていて、薬も受け付けない状態らしいです。
かといってすべての薬を注射でいれる訳にもいかず、先生も腕組みです。
相手がリンパ腫だから、魔法のように効く薬はないんだよ。殲滅するのではなくて共存するくらいの感じで、と言われましたが、このままじゃ打ち負かされそうです。







f0183274_22455091.jpg

今日の昼間のスー様。落ち着いてはいるのですが、何しろまったく食べません。
今朝も病院に行き、点滴を受けました。
まるで食べないので、強制給餌のお手本を見せてもらい自宅で再トライ。
やや。もしかして私、才能があるのでは?!
看護師さんの実演を見てやってみたら今度はうまく飲み込んでもらえました。
自分で食べる量には遠く及びませんが、少しでも栄養を取らせないとね。

そんなこんなですっかり闘病記と化しているStill Lifeでした・・・








[PR]
by haru-hama | 2015-08-14 23:14 | 日々のスティル | Comments(6)

お泊りスー子さん



f0183274_22430758.jpg


スー子さん、入院しました。
冷房完備、やさしい看護士さんがお世話してくれる別荘に2泊します。
昨日は病院でほんの少し高カロリーのペーストを食べましたが、その後は全く食べられず、慣れない手つきで強制給餌となりました。
ところが今朝お腹をこわしてしまって。脂質が多いフードなので合わなかったのかもしれません。
しかもよろけて自分が出したものの上にぺたんと座ってしまったのでさあ大変。
朝からシャワーの刑(大嫌い)となったのでした・・・
どうも、この暑さで弱ったところに、リンパ腫の奴が調子に乗っているようです。
家で様子を見ていても回復する雰囲気じゃないので、ここは病院にお任せすることにしました。
スー様、万全のケアをしてもらってなんとか自力でごはんを食べられるようになってほしいです。








f0183274_22432672.jpg

なーんかヒマというか手持ち無沙汰というか。
わざわざお出かけする気分でもかかったので、またご近所散歩です。
しかし氷川丸って見るととりあえず撮ってみるのですが、どうにも絵葉書みたいなのばっかり。





f0183274_22433468.jpg

ああでもないこうでもないとやっている内にすっかり暗くなってしまいました。
さて、カリラにごはんを出さなくては。




[PR]
by haru-hama | 2015-08-12 22:59 | 日々のスティル | Comments(6)