猫の嗅覚



f0183274_21563162.jpg

そんなことろで何をしてるのかな。 面白いものはないよ?






f0183274_21564181.jpg

キャンドルをスルーして、かごが気になる様子。
むむ、気づかれたか。





f0183274_21564855.jpg

またしても鼻が取れたネズミ君をこっそり隠しておいたのですが、見つかってしまいました。
恐るべし猫の嗅覚。いや、偶然?





f0183274_21565489.jpg

ちょいちょいとはたき落として、ドリブルごっこを楽しんでました。
早く修復しないと、冷蔵庫の裏とかに入ってなくなってしまう・・・





[PR]
by haru-hama | 2016-01-30 22:07 | カリラ | Comments(2)

欠かせない日課




f0183274_23452051.jpg

カリラの欠かせない日課。それはネズミ君で遊ぶこと。
ブームはまだまだ続いております。
遊んでくれ~と訴えるのを無視していると、自分で戸棚を開けてネズミ君を引っ張り出してこちらを見ているので、最後には根負けすることになります。





f0183274_23453240.jpg

そんなに気に入ってるのに、寝転んだまま遊ぶという横着ぶり!
ごろんと寝たところに向かってネズミ君を投げて欲しいのです。






f0183274_23452715.jpg
                       捕まえた!


いやいや、追いかけてないじゃないの。
一体どこに自ら猫のふところに飛び込むネズミがいるんでしょうか・・・




夫の健康診断は明日。
結局先週の月曜日から11日間、禁酒生活を続けました。(私はちょいちょい飲んでますけど)
開放された明日の夜は、飲みまくるんだそうです。
なにか違うような・・・




[PR]
by haru-hama | 2016-01-28 23:56 | カリラ | Comments(0)

あいつは誰だ?



f0183274_23042363.jpg

ややっ僕の縄張りにヘンなやつがいるぞ?!と不審げなカリラ。
窓ガラスに自分の姿が写ってます。





f0183274_23043301.jpg

あら不思議。ベランダにテーブルがあって、その上にカリラが寝てるみたい。
ヘンなやつへの興味もすぐに薄れて・・・






f0183274_23044036.jpg

眠くなっちゃいました。
カリラの左手に被って見えるのは、針山のようなアガベの鉢です。
現実だったらトゲトゲの葉が刺さって大惨事ですが、見事にスルー。
それにしても奇妙な写真ですね・・・ カリラの表情もなんか人間っぽいし。




f0183274_23044719.jpg

鏡やガラスに映った自分の姿には、目をそらしてあまり反応しないカリラです。
なんだと思ってるんでしょうね。






[PR]
by haru-hama | 2016-01-26 23:18 | カリラ | Comments(2)

日向のナマコ





f0183274_21434177.jpg

外は身を切るような冷たい風が吹いていいますが、部屋の中はポカポカ。
カリラの輪郭も光ってます。







f0183274_21434874.jpg

耳も光に透けてピンク色に。



f0183274_21440203.jpg

眠くなって、のっそり横倒し。テーブルの上にナマコ出現です。



夫は今日で禁酒7日目!健康診断まであと4日がんばるそうです。
私がブログに書いたから引っ込みがつかなくなったとか。
そういう私は昨日ちょっと飲んじゃいました・・・
なんか口さみしくて、ふたりで紅茶ばかり飲んでます。
さ、することないから早く寝よう。




[PR]
by haru-hama | 2016-01-24 22:07 | カリラ | Comments(4)

厳冬のベランダ散策




f0183274_23233656.jpg

また雪が降るのかと身構えていたら、横浜はそうでもありませんでした。
昼前はちらっと薄日がさして、催促するカリラをベランダへ。




f0183274_23234499.jpg

               葉っぱ最高♪


寒がりのくせにベランダ好きだよね~
ベランダも自分の縄張りの一部なので、見回りはかかせません。




f0183274_23235135.jpg


急に車のクラクションが鳴ってビックリ。
私は鉢植えの乾き具合をチェックしたり、花がらを摘んだりしながら付き合います。





f0183274_23232571.jpg


少し前に咲いたビオラ、寒くて散るにも散れずにきれいなままです。




[PR]
by haru-hama | 2016-01-23 23:41 | 植物 | Comments(0)

禁酒週間?!



f0183274_22513170.jpg

お気に入りの食器棚の上、のまた上の箱でうとうとするカリラ。
よく見るとお尻がはみ出してますよ!
窮屈な場所でよく寝られるなあ。




f0183274_22513864.jpg
                    ところで、ワインがありませんが・・・


そう、いつもワインのボトルを置いているのですが、ここ数日はありません。
今月末にある夫の健康診断に合わせて、ただ今禁酒週間なのです!
私は別に関係ないけど、なんとなくひとりだと飲みにくいのでお付き合い。
月曜日からなので、すでに4日間アルコール抜きの生活です。

                     




f0183274_22514405.jpg
                       いつまで続くのかな?


さてさて、週末をどう乗り切るのでしょうか。
家でも外でも夜はゆっくり(というかいつまでも)飲むのが我が家なので、何して過ごせばいいのやら・・・





[PR]
by haru-hama | 2016-01-21 23:02 | カリラ | Comments(2)



f0183274_22573117.jpg

スー子さん、お久しぶり~ 2013年1月のスー様です。
断続的につけていた体調記録ノートを読み返すと、とにかく不調、病院、薬・・・
と今さらながらめげるのですが、この月は食欲もあって絶好調だったようです。
毛並みもモフモフ。





f0183274_22574582.jpg

爪とぎをカリラにジャマされたり、






f0183274_22575430.jpg

その後バトル発生でふたりともイカ耳になったり。
ジャマーさんのストレスを感じつつも、まずまずご機嫌で過ごしていたんだなあと思い出します。

思い出すだけ、にまだ慣れないまま、もう5ヶ月なのでした。





[PR]
by haru-hama | 2016-01-19 23:13 | 思い出のスー様 | Comments(2)

久しぶりのシマちゃん




f0183274_23044097.jpg

実家のシマちゃん11歳。私がiPhoneを向けているのでイラッとしているところ。
生後2ヶ月から育てたのに、気を許すのは母のみという野良気質の猫です。
父は下僕で気に入らないと猫パンチ(しかも爪が切れない・・・)。
爪切りはたまに病院でカラーをつけてやってもらうそうです。








f0183274_23045185.jpg

ほらシマ、写真撮ってもらいなさいよ!と母に無理やり連れてこられるシマちゃん。
もちろん抱っこは大嫌いです。
顔はかわいいのにねえ。





f0183274_23045770.jpg

ブレブレですが、全身を見たのが久しぶりなので・・・
よく見ると尻尾がぼわっと膨らんでました!
小さい時は無理やり触ったこともありましたが、今は重量級のパンチが飛んでくるので自主規制。
いつか丸くなる時があるんでしょうか。




[PR]
by haru-hama | 2016-01-17 23:23 | 日記 | Comments(8)

甘噛みのはずだけど



f0183274_00032448.jpg

我が家に来た当初は「けなげな猫」キャラだったカリラは、ほどなくしてガブガブと遠慮会釈なく噛み付く猫だということが発覚しました。
甘噛みというか、手加減なしの本気噛み。当然手には穴がいくつも。
なんといか、攻撃するというよりは歯を立てることで何かを確かめて自己表現しているような感じでした。






f0183274_00033048.jpg
                        
                       すみませんです・・・


多分反省なんてしたことないと思うけどねえ。
だいぶん手加減はするようになったとはいえ、今でも興がのるとガブガブが始まります。
これまた勝手な推測ですが、早くに親兄弟と離されて、兄弟猫と嚙み合って手加減する機会がなかったのかなあと想像したり。
スー子さんにも、寄って行っては「先輩ご機嫌いかが~ ガブリ!」とやって嫌がられてましたっけ。
誰か、教育的指導をしてくれないかなあ。




[PR]
by haru-hama | 2016-01-15 23:59 | カリラ | Comments(4)



f0183274_23293867.jpg

あらためて今回病院に行って気づきました。
カリラの歯、もう半分もない・・・
推定8歳にしては、確かに「年の割りに口が老けている」と言われてもしょうがない状態です。
これで上下のキバが抜けてしまったら、見た目はおじいちゃんですよ。
幼少時に栄養状態が悪かったのかなあ。
わずかに残った前歯もずいぶん小さいのです。
人慣れしていたし生粋の野良猫には見えなかったけれど、実際のところどうなんでしょうね。
突然家の近所に現れたので、一体どういう生い立ちだったのが知る由もありません。







f0183274_23295370.jpg

                      そんな昔のことは忘れたね!


そうだね、今が元気なら歯がなくたって問題ないもんね。
いまだに甘噛み(らしいけど結構痛い)がなおらないので、いっそ歯がない方がいいかも・・・




[PR]
by haru-hama | 2016-01-13 23:54 | カリラ | Comments(2)