残暑が厳しすぎる




f0183274_17114295.jpg


先週いったん涼しくなってからの猛烈な残暑が堪えます。
ベランダは陽炎でもたっているかのような眩しさで、植物たちもよれよれです。






f0183274_17121031.jpg


猫たちも横たわる時間が長くて、いつものドタバタは少なめ。






f0183274_17115296.jpg

エレンちゃんも暑さで眼差しがうつろ???







f0183274_17120246.jpg

カリ兄さんはわりと余裕がありそうです。










f0183274_17121816.jpg

いや、おかしいでしょ。
いくら余裕があっても、窓辺に横たわるとは・・・
なにがなんでも陽射しを浴びたい謎の行動です。






[PR]
Commented by niwatorineko at 2018-08-27 00:39
厳しすぎる残暑、こたえますね。
カリラ君は夏生まれなのかな。暑さはわりと平気なのかしら。

蓋つきのトイレ、かっこいいですね。そして深い!
鉱物系の猫砂、粉塵が飛ぶんですよね。
でも猫には使いやすいみたいで、やめられなくて。
少しでも量を減らそうとベットシーツを敷いて、その上に少量の鉱物系とペーパー系を混ぜて使うという、ややこしいトイレになってます。
猫のトイレ、フードと同じくらい悩みますよね。
Commented by haru-hama at 2018-08-28 22:21
カリラはいつ生まれなんだろう。
冬は本当に寒がりでひざの上からどかないので、暑い方がまだましみたいです。
サバちゃんたちのトイレは複雑な構成になってるんですね~
本当はすのこタイプのシステムトイレに戻したいのですが、エレンちゃんのお腹具合がいまいちなので、掃除を考えると固まる鉱物系の砂になってしまいます。
日常的に粉塵を吸って、猫も人も大丈夫なのかちょっと心配です・・・
by haru-hama | 2018-08-26 20:55 | カリラ&エレン | Comments(2)