人気ブログランキング |

カテゴリ:日記( 356 )

野毛で間借りカレー




f0183274_21271236.jpg


シルバーのプレートに盛り付けられた本格的な南インド料理。
場所は・・・野毛です。
そんな店あったっけ?と思うでしょうが常設のお店ではありません。  






f0183274_21272197.jpg

日曜日のランチだけ、Bar Kingで営業している間借りカレー。
  https://www.instagram.com/new_river_magari_curry/

以前夜にBar Kingで飲んでいた時にカレーの貼り紙を見て頼もうとしたら、日曜のランチ限定なんですよとマスターに言われ、いつか行こうと思っていたのです。






f0183274_21273074.jpg

12時過ぎに入ったときは先客ひとりでしたが、その後10席ほどのカウンターは程なく埋まりました。
メニューはいわゆる南インド料理の定食「ミールス」の形式です。
手書きのネコのイラストがなんとも・・・
ライスにカレーやら他のおかずを好きなように混ぜていただきます。
出された時の香りからして美味しそうだったのですが、スパイスが効いていて、辛味と酸味がいい具合に調和した複雑な味わいでした。
ポリヤル(野菜のココナツ炒めのような料理)は家でも作りたいなあ。







f0183274_21274025.jpg


店を出て写真を撮っていたら、またお客さんが。
なんかこう、食べた後もしつこくなくて不思議とまた食べたくなるカレーでした。







f0183274_21293603.jpg

ちなみにこの写真は以前御徒町の南インド料理店「アーンドラ・キッチン」に行った時のもの。
ここで南インド料理に開眼して、近場でも食べられるところがないかなあと思っていたのです。
夏場はやっぱりスパイスの効いた料理が欲しくなりますね。
そして、食後にはビールを1杯飲んで帰り、昼寝をするという夏休み満喫な一日でした。






おまけの猫成分。


f0183274_21280213.jpg

夜のカリ兄さん。
桶のフチからほほ肉がはみ出してます・・・




by haru-hama | 2019-08-11 22:18 | 日記 | Comments(4)

脱プラ生活は難しい




f0183274_22304087.jpg


土曜日は一日雨降りで中止でししたが、日曜日は開催されたので北仲マルシェに買い出しに行ってきました。
今さらながら使い捨てのプラスチックごみを減らしたいなあと思い、買物袋を持参して出かけたのですが・・・
スーパーと同じくマルシェでもすでにパッケージされた品物の方が多いんですね。
これは誤算。
何が食べたいというより、バラで売っているものを選ぶという買物になりました。





f0183274_22305618.jpg

まん丸なのはズッキーニです。
味や質感は細長いタイプと同じでした。





f0183274_22311343.jpg

立派なにんじん葉が気になるのは葉っぱ好きカリラ。





f0183274_22312047.jpg


ひも状の長いものに惹かれるのはエレンちゃん。
お互い好みがはっきりしてるねえ。






f0183274_22314143.jpg

昨日は夏のような陽射しが照りつけ、人気の卵を買うのに並ぶ間にもジリジリと紫外線を浴びます・・・







f0183274_22314913.jpg


すると目の前にCRAFT BEERの文字が!








f0183274_22315832.jpg

品川のブルワリーが出店していたのでした。
思わずペールエールを一杯。(まだ午前中なのに)
さて、ビール片手にブラブラ見て周り、飲み終わってごみ箱に容器を入れた時に気がついた。
あ、これプラだ・・・

脱プラ生活、一瞬にして終わりました。
包装容器から生活用品まで、ありとあらゆるものがプラスチックまみれです。
せめてすぐにごみになってしまうレジ袋や過剰な包装は避けようと思います。
まあこれも難しいんですよね。
レジで「袋いりません」を言うタイミングが難しい。
並んでる間にひとりがすでにレジ袋をさっと開いてスタンバイしていると、もう言い出せないわけです。
買物するのも真剣勝負かも???








by haru-hama | 2019-06-17 23:06 | 日記 | Comments(0)

野毛で昼飲み



f0183274_19561935.jpg

真冬のような寒さの昨日とはうってかわって好天だったので、つい明るいうちから飲みに出かけてしまいました。
野毛のSakura Tapsでまずクラフトビールを1杯。(私のはサイダーですがアルコール度数6.5%でした)




f0183274_19563232.jpg


その後、都橋商店街沿いにぶらぶら歩いて次なる店へ。





f0183274_19564293.jpg


2件目は、初めて行く「campur」です。
本日のお勧めが紙に貼ってありますが、お刺身あり洋食あり、メニューを見るとパスタもありで無国籍?創作料理のようです。
飲み物のメニューも、リキュールが充実していたりと不思議な感じ。
チナールとかシャルトリューズは好みですが、何と合わせればいいのか迷います。





f0183274_19570330.jpg

とりあえず無難にビールを頼んで、料理はとろける穴子。
塩とわさびであっさりいただきます。
これが本当にふわっととろけるようで美味しかった。






f0183274_19571425.jpg

なんとなくあれば頼んでしまうマカロニサラダ。
大き目のマカロニがもっちりしていてフライドオニオンも効いてます。






f0183274_19572386.jpg


レバカツに合わせたのは、ジントニック。
大ぶりなレバーですが、臭みもなくスパイシーなソースとバッチリでした。





f0183274_19573302.jpg

続いて貝のお刺身。月日貝というものを初めて食べました。
シャキシャキの歯ごたえで味はホタテに似てるかな。
これも潮とわさびでいただきました。






f0183274_19574657.jpg

最後はラムチョップ。
切り分けられて出てくるので食べやすいのがいいですね。
もちろん味も美味。
ほろ苦いチナールのソーダ割りでいただきました。

まだオープンして1年ちょっとのお店ですが、どれを頼んでも外れなし。
料理のボリュームもおつまみサイズなので少人数で気ままに飲むのにはぴったりです。
よいお店を見つけました。








by haru-hama | 2019-03-24 21:34 | 日記 | Comments(2)







f0183274_22205469.jpg


お久しぶりの南粤美食、なんと行列ができています。
どうやらTVに出たようで、予約を入れておいて正解でした。




f0183274_22210523.jpg

昨日は5人で集まったので、あれこれ頼みます。
ハタの蒸し物。ほろりとした白身にタレが絶妙・・・
もちろん名物の丸鶏の塩蒸し焼きも1羽食べ切りました。(左上のお皿です)






f0183274_22220854.jpg

お勧めの牡蠣もいただきました。
その他にはターサイ炒め、豚干し肉とセロリ炒め、それと名物の土鍋で炊いた釜飯はさすがのおいしさでした。





f0183274_22221870.jpg

お腹を満たした後はスリーマティーニに河岸を移してゆっくり。
マスターの奥さん手書きのイラストがなんか面白い。
私はロッシーニを頼んでみました。






f0183274_22222618.jpg

いつも頼む定番のサイドカーを飲んで、締めはこっくりした味わいのラム。
日曜日だというのにずいぶん長居してしまいました。
居心地のいいバーは危険です・・・





by haru-hama | 2019-02-25 22:50 | 日記 | Comments(0)

シマちゃんのシャー










f0183274_21164549.jpg


年明けに実家に行った時のシマちゃんです。
もう15歳。
腎臓が悪くずいぶん痩せてしまったと聞いていましたが、少し持ち直してまあまあ元気そうです。
相変わらず人見知りなので、父の部屋のストーブの裏に篭城してます。
シマちゃん!と何度も呼びかけていたら・・・






f0183274_21165233.jpg

渾身の、シャーッ!!!
正月早々強烈な「シャー」をいただきました。
なにこれ、猫なの?
鎌首をもたげたコブラかなんかのよう・・・
このまま飛び掛ってくるのではと引いてしまうような勢いでした。
なんだ、まだ全然元気じゃないの。









f0183274_21170009.jpg

もらってきた弟は、何匹かいた兄弟の仲で一番器量のいい猫を選んだそうですが、
見た目はともかくとして性格は分からなかったようで。
誰も気になる目やにを拭けないのです。
15年世話をしている父でさえ、頭は触れるけど首を撫でると猫パンチが飛んでくるとこぼしていました。











f0183274_21170716.jpg


こちらはひざの上のカリラ。
カリラのシャーは一度も見たことがありません。
猫の性格もいろいろだねえ。








by haru-hama | 2019-01-05 21:34 | 日記 | Comments(2)

本牧の名店「香」再訪



f0183274_22051784.jpg


本牧通りにある中華料理の店、香(シャン)に行ってきました。


前回からもう1年以上経っていたのか・・・
電話をしたら3連休はどこも満席。
最初の予約の席が空いたら電話をもらえるということで、なんとか入ることができました。
写真の一皿めは、牡蠣のトウチ炒め。
じゃがいもにカリフラワー、ブロッコリーと野菜に覆われて牡蠣が見えませんが、中には大ぶりの粒がごろごろ入っています。
これが期待以上の美味しさでした。牡蠣とトウチは相性抜群ですね。


f0183274_22052886.jpg


飲み物はスモーキーな香りが特徴の老酒です。
香りだけだと、ウイスキーのアイラモルトみたいでびっくりします。
味はごくまろやかでした。







f0183274_22054401.jpg

次は、海老の四川漬物炒め。
殻ごと素揚にした海老が香ばしくて、四川漬物の塩気もいい具合でお酒が進みます。








f0183274_22060158.jpg


これは前回も頼んだ土鍋麻婆豆腐。
お店の看板メニューのひとつで、外せないのです。
味が濃すぎず、香辛料が爽やかに効いているので食べ飽きません。
白いご飯に乗せたい気もしますが、炒飯愛好家の夫がいるので次に行きます。






f0183274_22061168.jpg

で、〆の炒飯。
写真だと分かりにくいのですが、リゾット炒飯なるメニューです。
どうやって作るんだろう?
普通に炒めてからスープを差しただけだとこのぽってりした食感にならなさそうだし。
食べている時は余計なことは考えず、夫と頷きながらもくもくと平らげました。
食べ終わって店内を見回すとまだ満席で、みんな幸せそうな顔ばかり。
ちょっと場所が不便ですが本当にいいお店です。











f0183274_22063340.jpg

こちらはお留守番組。
なんとレアな猫団子!!!







f0183274_22064389.jpg

あわててパシャパシャやっていたら、エレンちゃんに気づかれてしまいました。
何やってるの~とやってきて、あえなく団子終了・・・
とりあえず今シーズン初観測でした。




by haru-hama | 2018-12-23 22:57 | 日記 | Comments(2)



f0183274_21271397.jpg


第3土曜日、日曜日は北仲マルシェの日です。
花屋さんが出るというので行ってみました。
大ぶりなトルコキキョウが山盛り出ていたので、こちらに決定。
薄紫やクリーム色、真っ白・・・他にも色とりどりで迷いました。
適当な花瓶がなかったので水差しにバサッと活けてます。



f0183274_21272476.jpg


うーん、フリフリでゴージャス!
生産者さんが直接店を出しているので新鮮なのは間違いなしです。(しかもこれで500円)







f0183274_21273107.jpg

と、律儀に顔を出す野次猫。
ツンツンの葉っぱじゃないので反応はあっさりです。







f0183274_21274080.jpg


花より団子なエレンちゃん。






f0183274_21274728.jpg

花より兄さんを味わってます。






f0183274_21275423.jpg


そして、とびきりおいしい卵と梅干で朝ごはん。
塩だけで漬けた梅干のしょっぱさと酸っぱさに目が覚めました。





by haru-hama | 2018-10-21 21:41 | 日記 | Comments(0)



f0183274_22225500.jpg



さびしい横浜風景シリーズ。
こんな所からマリンタワー、という場所から撮るのが気に入っています。






f0183274_22224436.jpg

釣り船屋さんが軒を並べる一角からもちゃんと見られます。
義父が釣りをしていた頃は、広島屋さんからよく釣果をもらいました。
新築の今のマンションに引っ越した翌日、麦藁帽にゴム長の義父が、キスを持ってきてくれたことは忘れられません。
ええ、ウロコが真新しいシンクに飛び散り、天麩羅にしたので油が一面にいきわたりました・・・








f0183274_22231020.jpg


今週は涼しくなったのはいいけれど、雨降りが多くて。








f0183274_22231938.jpg


曇天の中の釣り船です。
日によっては潮の香りがすることも。






f0183274_22232910.jpg


水際と広い空。
見慣れている風景ですが、好きな組み合わせです








f0183274_22240652.jpg


そんなご近所に、昨年末にワイナリーが登場!
この場所で醸造を行なっているのです。
左に植わっているのは甲州ぶどう。
いずれは横浜産のぶどうでワインが作れたら、という思いがあるそうです。







f0183274_22242218.jpg


ここではボトルも買えますし、試飲ができます。
スペースの問題もあって(前は居酒屋さんでした)熟成タイプではありませんが、ぶどうのフレッシュな飲み口が味わえて、食事しながら気軽に飲むにはいい感じのワインです。
いろいろ認可をとるにあたっての苦労話も聞いたので、頑張って根付いて欲しいなあ。


















by haru-hama | 2018-09-15 22:56 | 日記 | Comments(2)




f0183274_23465946.jpg

先週の日曜日にふらっと寄ったクラフトビールの店、リビングです。
場所は県民ホールのすぐ近くで、もとがカフェだったのでおしゃれな雰囲気。





f0183274_23470641.jpg

家から散歩がてら歩いていったので、一杯目のビールが沁みます。
暑いといいつつも山下公園の銀杏並木は銀杏が落ちていて、すでに秋の空気が。





f0183274_23471690.jpg

ご店主の趣味なのか、店内はひたすら80'sの洋楽がかかっています。






f0183274_23472378.jpg

もとカフェだけあって、料理がなかなか美味しいのです。
これは夫の好きなミートボール。





f0183274_23472945.jpg

それに合わせてこくのあるスタウトでもう一杯。
昼間だったのでこのあたりで切り上げました。
休日の昼ビールはいいですねえ。





f0183274_23474196.jpg


帰りもブラブラ歩きます。
まず人は撮らないだろう角度からのマリンタワー。
山下公園から一本道を隔てると、いきなり風景がうらさびれた雰囲気に・・・




f0183274_23474851.jpg
この階段、普段使ってる人いるのかなあ。






なんてのんきな写真を載せていますが、北海道の地震には呆然としました。
今年の夏は、大雨で猛暑で台風で地震・・・
いろいろありすぎです。






by haru-hama | 2018-09-06 23:59 | 日記 | Comments(0)




f0183274_23233331.jpg

先週の夏休み中、大船のポルトガル料理店「メルカド」へ行ってきました。
そもそもは、夫がクラフトビール店でポルトガル料理の一皿を食べておいしかったと報告したことから始まりました。
豚肉とあさりの煮込み?初めて聞く取り合わせだなあと気になって、ポルトガル料理のレシピ本を一冊買ってみました。
いくつか作ってみると、これがおいしい。
イワシの塩焼きとかお米をよく使うとか、和食と近しい感じもします。
ただ、ポルトガル料理によく使われる「バカリャウ」(塩漬けの干しタラ)だけは手に入らないので、お店で食べてみようということになったのです。







f0183274_23234613.jpg

まずはお通しでポルトガル風ガスパチョ。
真ん中に乗っているのはサラミです。
飲むサラダのようでさわやか。
お供はヴィーニョヴェルデという微発砲の白ワインで始めます。






f0183274_23235788.jpg


エビのガーリックオイル煮。
これはアヒージョですね。
オリーブ油がさらっとオリーブジュースのようで、パンにつけるだけでなくスプーンで飲みたいくらいでした。






f0183274_23240804.jpg


そしてバカリャウとフライドポテトの卵とじ。
念願のバカリャウとご対面・・・ってほぐしてあるので見た目はなんだか分かりませんが。
程よい塩気とほろっとした身が食欲をそそります。
TVのポルトガル紀行で見る限りカチカチの板状だったので、加減よく戻すのが難しそうです。






f0183274_23241666.jpg

そして家でも作ってみた豚肉とアサリのアレンテージョ風。
豚肉とアサリって合うんですね。うまみを吸ったじゃがいも美味。
ちなみに上に乗っている葉っぱはパクチー(コリアンダー)です。
意外にもポルトガル料理にはパクチーが何かと使われていて、いいアクセントになっています。








f0183274_23242241.jpg

しめはタコご飯で。
うまみたっぷりで間違いのない味です。
こちらもパクチーが添えられています。

料理もワインも美味しく、こぢんまりした居心地のいいお店でした。
次回はポートワインも飲んでみたいですね。












f0183274_23243011.jpg

脱いだ服をちょっと置いておくと、もれなく乗っかるカリラ。
確実に乗ります。
温めておいてくれなくてもいいよ~



by haru-hama | 2018-08-21 23:54 | 日記 | Comments(0)