前髪作戦失敗






f0183274_23200587.jpg

ホコリを払う掃除ブラシ。
もう何年も使っています。
ふとアレを思い出してエレンちゃんで試してみることにしました。







f0183274_23201406.jpg

アレってなにかしら?
ブラシを近づけたら、抱え込んで毛を齧ってしまい大人しくしてくれません。
何度か挑戦しましたが、じっとしていないので断念。









f0183274_23202224.jpg


最大限がんばってもこの程度です。








f0183274_23500606.jpg

アレ、とはブラシの前髪作りでした。
スー子さんはなにやってるのかしらと呆れながらも付き合ってくれたよね。








f0183274_23203684.jpg

アタシに前髪はいらないから!

ま、そんな気はしたけど。
エレ子は何か細工して写真を撮ろうとすると、ことごとくこちらの意図を打ち砕いてくれます。







[PR]
by haru-hama | 2018-08-31 23:41 | エレン嬢 | Comments(0)

ベーグル寝



f0183274_23132145.jpg



くるんと丸まって寝ている姿が、何かに似てるなあ。
あ、ベーグル!
みちっと詰まって穴もあいてないようなベーグルです。






f0183274_23132982.jpg

と見ていたら、ベーグルが崩れました。
まあ暑いしね。






f0183274_23133658.jpg

伸びっ!
どんな体勢からでも伸びができるのが猫。
そして伸びの後は何事もなかったように、まだ寝るのでした。


ベーグルはわざわざ美味しい店を買い歩くほど好きでしたが、最近はご無沙汰してます。
歯ごたえがあるのはいいけど、食べると疲れるし・・・
でも久しぶりに買ってみようかな。






f0183274_23134360.jpg

どんな天気でも外に出たい兄さん。
猫は日焼けとか関係なさそうですが、付き合う私のことも考えてほしいものです。



[PR]
by haru-hama | 2018-08-28 23:24 | エレン嬢 | Comments(0)

残暑が厳しすぎる




f0183274_17114295.jpg


先週いったん涼しくなってからの猛烈な残暑が堪えます。
ベランダは陽炎でもたっているかのような眩しさで、植物たちもよれよれです。






f0183274_17121031.jpg


猫たちも横たわる時間が長くて、いつものドタバタは少なめ。






f0183274_17115296.jpg

エレンちゃんも暑さで眼差しがうつろ???







f0183274_17120246.jpg

カリ兄さんはわりと余裕がありそうです。










f0183274_17121816.jpg

いや、おかしいでしょ。
いくら余裕があっても、窓辺に横たわるとは・・・
なにがなんでも陽射しを浴びたい謎の行動です。






[PR]
by haru-hama | 2018-08-26 20:55 | カリラ&エレン | Comments(2)




f0183274_23335821.jpg

いきなりお見苦しい光景ですが、我が家の猫トイレの様子です。
左が以前から使っているトイレ。
砂が飛び散りやすいという大きな欠点があります。
しかも鉱物系の砂がすぐに粉塵化して、この部屋のものはすべてうっすら白くなるという恐ろしいことに。
そこでフタのついた深いトイレを導入しました。
説明には「おもしろいように猫が穴に入ります」と描かれていて、なるほどこれはいい!と飛びついたのです。
さて、おもしろいように入るはずのトイレを置いてみると、誰も警戒して入らない・・・








f0183274_23341177.jpg

カリラを抱えて上から投入しようとしたのですが、足を突っ張って抵抗します。
もしや新手のキャリーバッグだとでも思ってる???
しかたなく右のトイレのフタを外したら、ようやく使い始めました。










f0183274_23341843.jpg

そして問題はエレ子さん。
意外と保守的なのね。
なかなか使ってくれないので、一時的に今までのトイレを撤去してみました。
すると、なんということか、あらぬ場所で用足しをしていました・・・
エレンちゃんにしてみれば、アタシのトイレがない!!!と焦ったのかもしれませんが、すぐ隣にキレイなのがあるのになぜ~
結局あきらめて元に戻し、ほとんどこちらを使っているもよう。








f0183274_23342706.jpg

というわけでトイレが3つになってしまいました。
部屋の中で存在感がありすぎる・・・
本棚もクローゼットもあるのに、もはや呼び名は「トイレ部屋」。
みなさん、早く慣れて新しいのを使っていただきたいものです。


[PR]
by haru-hama | 2018-08-23 23:53 | カリラ&エレン | Comments(0)




f0183274_23233331.jpg

先週の夏休み中、大船のポルトガル料理店「メルカド」へ行ってきました。
そもそもは、夫がクラフトビール店でポルトガル料理の一皿を食べておいしかったと報告したことから始まりました。
豚肉とあさりの煮込み?初めて聞く取り合わせだなあと気になって、ポルトガル料理のレシピ本を一冊買ってみました。
いくつか作ってみると、これがおいしい。
イワシの塩焼きとかお米をよく使うとか、和食と近しい感じもします。
ただ、ポルトガル料理によく使われる「バカリャウ」(塩漬けの干しタラ)だけは手に入らないので、お店で食べてみようということになったのです。







f0183274_23234613.jpg

まずはお通しでポルトガル風ガスパチョ。
真ん中に乗っているのはサラミです。
飲むサラダのようでさわやか。
お供はヴィーニョヴェルデという微発砲の白ワインで始めます。






f0183274_23235788.jpg


エビのガーリックオイル煮。
これはアヒージョですね。
オリーブ油がさらっとオリーブジュースのようで、パンにつけるだけでなくスプーンで飲みたいくらいでした。






f0183274_23240804.jpg


そしてバカリャウとフライドポテトの卵とじ。
念願のバカリャウとご対面・・・ってほぐしてあるので見た目はなんだか分かりませんが。
程よい塩気とほろっとした身が食欲をそそります。
TVのポルトガル紀行で見る限りカチカチの板状だったので、加減よく戻すのが難しそうです。






f0183274_23241666.jpg

そして家でも作ってみた豚肉とアサリのアレンテージョ風。
豚肉とアサリって合うんですね。うまみを吸ったじゃがいも美味。
ちなみに上に乗っている葉っぱはパクチー(コリアンダー)です。
意外にもポルトガル料理にはパクチーが何かと使われていて、いいアクセントになっています。








f0183274_23242241.jpg

しめはタコご飯で。
うまみたっぷりで間違いのない味です。
こちらもパクチーが添えられています。

料理もワインも美味しく、こぢんまりした居心地のいいお店でした。
次回はポートワインも飲んでみたいですね。












f0183274_23243011.jpg

脱いだ服をちょっと置いておくと、もれなく乗っかるカリラ。
確実に乗ります。
温めておいてくれなくてもいいよ~



[PR]
by haru-hama | 2018-08-21 23:54 | 日記 | Comments(0)

3年が経ちました




f0183274_19211091.jpg


8月19日。
スー様がお隠れなって3年が経ちました。
早いね。





f0183274_19212097.jpg

当初、動物を飼ったことがないからと及び腰だった夫に、置物みたいな大人しい猫にするから大丈夫、と説得した記憶があります。
確かに置物的なところはありました。
でも好きなものにはアグレッシブだったよね。







f0183274_19214916.jpg

現在、このお気に入りだった猫じゃらしは、エレンちゃんが引き継いで愛用してますよ。
使い方が荒いのでボロボロだけど。






f0183274_19215934.jpg

なつかしい黒い足裏。

スー子さん、カリラ&エレンを見守っていてね。




[PR]
by haru-hama | 2018-08-19 19:34 | 思い出のスー様 | Comments(6)

Moomin’s Day Mug 2018




f0183274_23535257.jpg

8月9日はムーミンの日なんだそうです。
作者のトーベ・ヤンソンの誕生日。
この日にちなんで、8月9日たった一日のみ販売のムーミンマグを、まんまと買ってしまいました。
すごい企画ですよね。
個数限定ならともかく一日限定とは。
海のブルーと夕暮れ時のピンクの空の色合いがきれいで、限定でなくとも欲しくなりました。







f0183274_23535828.jpg


箱も同じデザインで、これは捨てられない・・・
小さく描かれたムーミンママとムーミントロールのシルエットもほのぼの。









f0183274_23540972.jpg

こちらは夕暮れ時のカリラ。
といってもまだ明るいので窓辺は暑いはずだけど、だいじょうぶ?






f0183274_23542188.jpg

触ったら背中がほかほかしてました。
カリラの日光浴好きは真夏も変わらないようです・・・







f0183274_23542845.jpg

エレンちゃんはお得意のポーズでひたすら寝てました。


ああ、のんきに猫と一緒にごろごろしている内に休みが過ぎていく・・・



[PR]
by haru-hama | 2018-08-17 23:59 | 日記 | Comments(0)

日々の攻防は続く





f0183274_11504018.jpg

気持ちよく寝ているカリラに忍び寄るエレ子。
今日も日課が始まりました。




f0183274_11505814.jpg

爪とぎの上に逃げられたけれど、もちろんそんなことは気にしない!







f0183274_11510994.jpg

次はこっちから、とポジションを替えてはお手入れを続けます。








f0183274_11512847.jpg

で、いつものようにお客さんがイラッとしてもめます。








f0183274_11513703.jpg

はああ・・・ 
ひとしきりやり合ったカリラはぐったり。







f0183274_11514599.jpg

ヘンなスタイルにされちゃったよ、もう。
仕上げが気に入らなかったのか、自分でやり直すお客さんでした。

今週は夏休みなのですが、あまりの暑さに出かける気が起きず、猫観察しながら昼から家で飲んだりしてます。
あっという間に終わってしまいそう。



[PR]
by haru-hama | 2018-08-15 12:05 | カリラ&エレン | Comments(2)




f0183274_23071888.jpg

昨日は久々に野毛で飲みました。
鶏肉好きの夫が行きたがっていた「若鳥焼 雅」へ。






f0183274_23015267.jpg


セットメニューで、生ビールとチキンメンチ。
鶏肉のメンチは初めて食べましたが、これがいきなり美味しくて。
くどさがなくて、ふんわりさっくり。





f0183274_23035944.jpg

こちらは夫が頼んだセットの手羽焼き。
シンプルな塩焼きでこれも美味。





f0183274_23040746.jpg

肉ばかりじゃなんだし、と適当に頼んだサラダはボリュームたっぷりでした。
さくさくのカブが入っていて嬉しい。
他にも鶏ハムサラダやポテトサラダもあり。







f0183274_23035125.jpg

そして、本日のメインモモ焼き。
頼むとご主人が骨つきのモモ肉を捌いて、手際よく焼いていきます。
これも味つけはごくシンプルに塩。
でも、さらりとしていてしつこくないので食べ飽きないんですよね。
夫はもう一皿食べそうな勢いでした。
この後、ハツとつくねの串焼きをいただいてごちそうさま。
鶏肉好きはすでに再訪する気満々です。







f0183274_23054407.jpg


ところで、野毛で飲んでいると「ありがとうございました」ではなく「行ってらっしゃい!」とよく言われます。
なので、もう一軒。
小路をちょっと入ったところにあるバー キングへ。
こちらも初見です。





f0183274_23151334.jpg

店に入ると、クレイジーケンバンドのライヴ映像が流れていました。
メンバーも寄る店なのだとか。
ハマっこのマスターの濃い横浜話を聞きながら、本牧スタイルの四角いピザをいただきました。
この形、つまみやすいので飲みながらにはぴったりだといつも思います。

早い時間からぶらぶら歩きながら気ままにハシゴ酒、というのが休日っぽくていいですね。






[PR]
by haru-hama | 2018-08-13 23:58 | 日記 | Comments(0)

サヴァ缶




f0183274_23131298.jpg


最近はツナ缶よりサバ缶の方が人気だという記事を新聞で読みました。
便乗して、オシャレな缶詰を買ってみました。
これは、サバではなくサヴァ・・・




f0183274_23132308.jpg

レモンバジル味を開けてみるとこんな感じ。
確かにバジルが入っています。






f0183274_23133534.jpg

このまま食べてもよさそうだったけれど、ポテトサラダにしてみました。
レシピ本のまねをして、缶詰に盛り付け。
ふむ。これはいけます。
味がしっかりついているので、じゃがいも、塩もみしたきゅうり、コーンを混ぜるだけでできあがりです。







f0183274_23134758.jpg

こちらは別の日のおつまみ。
普通の水煮缶とアボカドをわさびで和えた手軽な一品です。
サバ缶、なにかと使えますね。
こう暑いとさっとできるのが一番です。










f0183274_23135868.jpg

エレ子の苦みばしったあくび。
魚の缶詰だから欲しがるかと思ったら、ほぼ無反応でした。


[PR]
by haru-hama | 2018-08-11 23:31 | うちごはん | Comments(0)